2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« あぁ、情けない・・・ | トップページ | 距離感を間違えないように »

2014.06.03

どう、対峙するか

今日は1日、サービス利用計画で時間を取ることに。
ただ、今までの利用計画の相談のなかで、かなり難しいケースを持ってしまった感であります。

今日のケースは、身体障害の人。
事前の電話だけの話では重心の方かな・・・と思っていたけど、話を聞いてみると中途障害とのこと。まだ若い人だけど、社会人になってこれから・・・という時に発症し、それが原因で全身不随に。ただ話は普通にでき、自分の意思表示はしっかりできるとのこと。自分の中では最初から直接会う予定でいましたが、ご家族から話を聞いた後に訪問しました。

正直なところ、自分はこの状況にどう対峙するか悩みました。
自分の頭の中では色々なことを考えました。障害受容ができていなかったらどうするか、コミュニケーションを拒否されたらどうするか、それ以前に会ってもらえるのか・・・かなり悩みました。また会ってもらえたとして、自分はどのように対応をしていけばよいのか。普通の人と同じ、普通通りの対応をすればいいのですが、その「普通」ってどうやればいいのか。同僚や上司に相談し、そのうえで同僚と一緒に訪問をしました。

幸いになことに、こちらの問いかけには答えて頂きました。
自分のスタンスも普通の人と同じように、ごくごく自然に対応しました。ただどんな言葉が引っかかってしまうのかがわからなかったので、話をする前に「不躾なことをお聞きしてしまったら、お許しください」と、最初に謝ったうえで話をしました。

当然ではありますが、一口に「障害」といっても様々です。
大きな分類では身体障害、知的障害、精神障害。それぞれの障害をさらに細分化すると、ものすごい数になります。同じ身体障害でもうちの親のような内部障害の人がいれば、視覚障害の方もいますし、今日のような肢体不自由の方もいます。それぞれの障害で思う部分があると思うので、話すことや主張することはやはり違います。精神障害も統合失調症の人がいれば発達障害の人もいますし、高次脳機能障害の方もいます。ですから1人として同じ対応はないのですが、今日のようなケースを目の当たりにすると、自分は「障害」というものにどう向き合えばいいのだろうか・・・と考えてしまいます。自分自身も病気を持っており、100%ではないものの、障害と向き合うことの辛さというのは身をもって体験しています。しかし自分よりもはるかに重い障害の人も、いずれ障害と向き合わなければならない日は来るわけであり、障害に向き合った方、あるいはまだ向き合っていない方と対峙した時、どのように向き合っていくのか。まだまだ自分の知らない世界はたくさんあり、まだまだ経験が足りないことを強く痛感した1日です。

« あぁ、情けない・・・ | トップページ | 距離感を間違えないように »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/59755729

この記事へのトラックバック一覧です: どう、対峙するか:

« あぁ、情けない・・・ | トップページ | 距離感を間違えないように »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ