2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« これからが、本番 | トップページ | あぁ、情けない・・・ »

2014.05.29

どっちが本来業務なのか

ここ最近、サービス利用計画のことが中心の内容です。
今日も本来の地活業務の1つで会議に出席するも、他の施設の人とサービス利用計画のことで相談をしたり情報交換をすることに。思わぬ情報が拾えたので収穫は非常に大きかったです。

センターの中にいれば、利用計画がらみの電話も多数。
市役所からも作成の依頼を受けたり、あるいは事業所から依頼の電話が入ったり。かと思えば、体調不安定の人からクレームの電話が入るなど、基本自分が対応する電話は利用計画がらみがほとんど。

うーん、自分の仕事を外部の人に説明するときによく使うのですが・・・
自分の仕事は地活業務と特定相談業務、どっちの方が本来業務なのか、最近はわからなくなりつつあります。もちろん自分の本来業務は、地活業務。地域活動支援センターとしての業務と、障害者虐待防止法に関する業務が本来の業務。それにプラスしてサービス利用計画の作成が付帯業務。ただし表向きには自分は本来業務の「専従職員」になっており、サービス利用計画は裏側の業務であります。

まぁこんな面倒なことになっているのは、市の責任でもあります。
何を気にしてか地活業務と特定相談業務を分離させたいみたい。そのくせ特定相談をやって欲しいことは言っている状態。何度も書いているけど、たしかに特定相談の指定は取っているけど、何が何でもやらなくてもいいと思っているのは、うちのスタンス。だから面倒なことになるのであればやらなくてもいいけど、そこを何とかやって欲しいと言っているのは市の方。言っていることと行動が全く違っている状態であり、そのくせ何かあればうちに計画を振ってきている状態。立場上「NO」とは言えないし、通達でも原則として拒否してはいけないことが出ているから何とか調整をしますが、自分の作成した計画に自分の名前をかけずに作るというのは、非常に心苦しいです。そんなことをしているのも、「市の建前」に付き合っているだけのこと。

個人的には、ガタガタ言うなら辞めてもいい、と思っています。
なんでそこまで市の顔色をうかがいながらやらなければいけないのか。そもそも地活業務も指定管理で行っている業務であり、個人的には市の介入が多すぎる気もしますが、市の建物で事業をやっているので甘んじて聞いています。でも体裁ばっかりを気にして動く市の態度には、正直うんざりです。自分の業務も明らかに利用計画の業務の方が大きくなっており、かなりあっぷあっぷでやっている状態です。他にも市には色々と不満があるけど・・・今日はこの辺でやめておきます。

« これからが、本番 | トップページ | あぁ、情けない・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/59727313

この記事へのトラックバック一覧です: どっちが本来業務なのか:

« これからが、本番 | トップページ | あぁ、情けない・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ