2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 尻をたたかれるように | トップページ | よく、作ったものだ »

2014.04.22

ちょっと、ずれている?

今朝、出勤してすぐに、放課後対策をしていた子のお母さんから電話。
話を聞くと、サービス利用計画を立てた方がいいとの話で、相談したいとのこと。

話の要点をまとめると、色々と訴えるために作った方がいいと。
来年度の施設利用は定員が超過で、必ずしも入れるとは限らないため、今からサービスが必要であることを利用計画を作成することで、入りやすくしてみてはどうか。そのとっかかりとして、利用の有無を別にしてショートステイのサービス利用の申請に合わせて利用計画の作成をしてみてはどうか、とのこと。

正直、自分としては疑問符ばっかり。
あたかも、サービス利用計画が施設利用の「推薦状」みたいな感じにとられているのか・・・と感じてしまい、タダ計画だけ作っても・・・という気持ちも。お母さんも戸惑っているみたいなので、とりあえず特別支援学校に連絡をして、話を聞いてみることに。

で、進路担当の先生に電話。
話を聞くと、大筋はさっきの内容と同じ。なので、サービス利用計画作成の現状を説明。その中で「サービスの利用が決まって、そこで計画を作成しているのが実情」を説明。すると「それはちょっとおかしくないですか?」とのこと。続けて「本来はニーズがあって計画が立てられるものであり、今あるものに当てはめて作るのは、本来は逆ですよね」とのこと。そして「市がニーズ調査をして整備してくれればいいのですが、それがされていないので計画を作成することでアピールをしていきたいんです」と。

うーん、正直困ってしまいました。いや、先生の言うこともわかります。
ですが、現状として「サービスありき」の状態であることは変わらない事実。仮に今サービスを受けていなくても将来使うから計画の作成・・・なんてことになれば、それこそ卒業など関係なくみんながみんな出してしまうであるはず。それこそ必要な人に必要なサービスがいきわたらないことにもつながる訳であり、単なるPRのために計画の作成をすることは、それこそ本来の「計画相談支援」の趣旨がずれてしまうのではないか。

もちろん、そんなことは言いませんでしたよ。
取りあえず先生の話を聞いて、必要があれば作りますよ、ということは言いました。ただ、計画を作るとなった時、作られる側の負担も考えなくてはいけないわけであり・・・特に今回のように「介護給付」になる場合は、そのために障害支援区分の認定調査が必要であり、そのために時間を取らなければならない。で、計画を作れば署名をもらったり、受給者証を出してもらうなど、今の時点で必要ない事務手続きを負わせることにもなるので、それも果たしてどうなのか。とにかく、物事を総合的に見て判断する必要がある訳であり、単純にそれだけの理由(PR)で作るのは、ちょっと違うんじゃないかな、とも思います。

まぁ明日は公休なので、明後日市と相談することに。
別に計画を作ることは構わないのですが、なんか実際のこととずれているような気がしてなりません。

« 尻をたたかれるように | トップページ | よく、作ったものだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/59514986

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと、ずれている?:

« 尻をたたかれるように | トップページ | よく、作ったものだ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ