2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« なかなか、片付かない | トップページ | 電話、面談、電話、訪問・・・ »

2014.03.24

本質はどこにあるのか

年度末になっても、そんな実感が今まで以上に感じない自分。
それは今目の前の仕事に奔走しているからかもしれません。

今日も慌ただしい1日の中、時間を見て訪問へ。
訪問先は、高齢者医療では有名な病院。テレビの取材も受けているくらいの病院。色々と噂は聞いていましたが、実際に足を踏み入れるのは初めてのことでした。

受付で用件を伝え、面会へ。
案内された通りに病室に向かうと、そこにはセキュリティのための自動ドアが。自動ドアを開けて中に進むと、非常にきれいな空間。高齢者のケアをする一般的な病院とは違い、独特の臭いがありません。ナースステーションで説明をすると、病室へ。病室に到着すると、自分が思っていたよりも元気な対象者が。今日の訪問は、先日ここでも書いた、サービス利用計画作成をする方の現状把握のための訪問。

ただ、障害の程度は重かったですね。
心身の状況などを確認させてもらって、後からちゃんと病名を確認しましたが、すぐに原疾患は想定できました。本来であれば障害者総合支援法にのっとった施設でケアをするのがよいのかもしれませんが、資源として存在しない状態。なので、病院に預けざるを得ない状態なのでしょう。

その一方で、この病院には入院の限度がない病院。
いつまでも入院することのできる病院でありながら、途中で2・3日退院している現状。その辺について師長さんに聞いたところ「制度の都合みたいですよ」とのこと。職場に戻って確認をしてみると、どうやら手当てを受けるに当たっては入院要件が書かれているので、それをクリアするために退院していることと理解することに。

でもねぇ・・・手当をもらうためにわざわざ退院することは、いいことなのかな。
この病院、入院費は決して安くない病院。いや、非常に入院費が高い病院で、にもかかわらず入院待ちができるくらいの病院。ちょっと自分のお給料では、もし親に介護が必要になった時にこの病院には預けることができない。それだけ、お金のかかる病院。そんな病院に預けられるのだからそれなりの収入があるはずなのに、月数万円の手当をもらうために退院することの苦労は、本当に必要なのかなぁ・・・と思う自分。もちろん直接収入の話をしたことはないけど、資源がないからお金をかけてでも入れざるを得ないのかもしれない。入院する経緯についても聞き取りをしたけど、いろんな意味で考えさせられるケース。

価値観の問題でもありながら、今の制度についても問われているような問題。
それぞれの立場で思いや考えがあると思いますが、このケースが抱えるニーズの本質はどこにあるのか、非常に難しいことを問われてるように思えてなりません。

« なかなか、片付かない | トップページ | 電話、面談、電話、訪問・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/59350927

この記事へのトラックバック一覧です: 本質はどこにあるのか:

« なかなか、片付かない | トップページ | 電話、面談、電話、訪問・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ