2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 方向を変えて | トップページ | 信頼しないと »

2013.07.08

言葉の重み

暑い日が始まりました。
外で1時間も作業をしていたら、もうぐったり。その後1時間、サロンでのんびりしちゃいました。

のんびりと言っても、ちゃんと仕事はしていますよ。
今日はここ最近見えられていなかった方が来所。少し色々とお話をしました。

その方は身体の障害をお持ちの方。
身体の方はなかなか来られないのですが、今日はボスに話があってとのこと。ただボスは会議中だったので、そのつなぎを自分がすることに。

どんな障害にしても「負った人」しかわからないことがあるもので。
それは自分も同じ。自分はパニック障害だけど、その前は「てんかんの可能性」と言われた身。人によって受け止め方は様々だけど、自分にとって「てんかん」と言われたのは今の仕事を続けられる可能性が左右されるものであって、重大な問題。だから「てんかん」と言われた自分の気持ちを理解できる人は、ほとんどいないはず。いや、その気持ちは本人しか理解できません。その後パニック障害となりましたが、やはりその気持ちを理解できるのは、その人本人しかいません。どんなに「わかりますよ」と言っても、言われている方としては空虚以外の何もでもないこと。

そのことを身をもって実感したからこそ、この方の「思い」というのもわかります。
だから自分は「なったことがないから、正直わからない部分があるけど・・・」と、ハッキリと言って会話をしています。そのことを、この方はわかってくださっているからこそ言えることなのかもしれません。

と同時に、実際に障害や病気を負った人の「言葉」というのは、重みがあります。
それがどんなに自分たちが理解や共感をしても、当事者が発する言葉の重みは、比べ物にならないほどです。ですから、自分たちはそういった方の言葉を真摯に受け止め、時に勉強をしていかなければならないのだと思います。当事者の声というのは貴重なものであり、違う障害であっても受け止めた者同士でしかわからないものもあります。サロンでいろんなことを話しましたが、今日はそのことを強く感じた1日です。

« 方向を変えて | トップページ | 信頼しないと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/57753588

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の重み:

« 方向を変えて | トップページ | 信頼しないと »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ