2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« もう少し、早ければ・・・ | トップページ | 思ったより降らず »

2013.02.01

虐待防止研修

2月に入り、早速研修。
今日は去年の9月に受けた研修の続き。前回は講義でしたが、今日は演習。

あまり口にしていませんが、演習って好きなんですよね。
積極的ではありませんが、実はロールプレイ大好き。いろんな発見があるんですよね。あと、もう一度まっさらな状態で勉強できたりするのも、演習形式の研修のいいところ。講義なんか聞いていたら、眠くなります。

ただ今回研修を受けながら感じたことは、もう若手じゃないんだな、ということ。
今日の演習のグループ分けは、福祉職の従事年数を勘案してのグループ編成。いろんな人がいたわけですが、なかには「まだ入ったばかりで、わからない」という人も。この時点で確実に自分は「若手」ではないですね。

あと自分の発言が、結構過去の経験によるものが多かったですね。
まぁ今回は「不適切な関わり」ということで、今思えばこの仕事を始めた時は不適切な関わりばっかりしていた自分であり、それも入って1年2年という若い時のことだったので、自戒を込めた発言が多かったですね。経験から学んだことも話しましたし、そんな話をしている自分は福祉の世界では「中堅」と呼ばれる世代に入ったんだなと実感しています。

と同時に、虐待対応者として、この研修を配ることの必要性も実感。
今の虐待関係の業務で突出した業務はない状態。ただ虐待があった時に対応するだけではなく、多くの人に「障害者虐待」についての啓発活動をしていくことも、おそらく業務の1つであるはず。養護者に対する啓発活動は講演会を開くなどすることで行えるけど、従事者に対する啓発は弱いところ。でもこの研修をそのまま落とせば、確実に従事者向けの研修としての材料にふさわしいかな、とも感じています。ただ、残念なことに自分の職場では何も進んでいないんですよね。むしろ内部の方から手を付けるべきなのでしょう。

でも今日の研修は面白かったですね。
やっぱり講義を一方的に聞いているよりも、ロールプレイなどの演習形式の方が自分には合っているみたいです。

« もう少し、早ければ・・・ | トップページ | 思ったより降らず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/56676498

この記事へのトラックバック一覧です: 虐待防止研修:

« もう少し、早ければ・・・ | トップページ | 思ったより降らず »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ