2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 公的な自己主張? | トップページ | 一刀両断 »

2012.12.17

司法との連携

本来今日はお休みなのですが、研修に行ってきました。
というより、自分が見つけ出したものがたまたま今日で、「この研修に行かせてください」と言った手前、戻るに戻れない状態になってしまったので行くことになりました。まぁ最終的には自分と局長が、そして市役所の担当係長も行くという話になったので、虐待担当としては一応仕事をしたのかな・・・という感じです。

「虐待担当」と挙げた通り、今日は虐待関係の研修。
研修というよりシンポジウムを見てきました。日弁連が主催したシンポジウム「障害者虐待防止法をどう活用するか」が開催され、約150人ぐらいが参加していました。日弁連の主催なので法曹関係者も当然ながら、やはり自分たちのような福祉関係者・自治体職員なども多数参加していました。

その中で軸となったのは、サングループ事件。
恥ずかしながらどのような事件だったのか知らなかったので事前に事件の概要を確認してから行きましたが、実際は凄惨たるものだったみたいです。今では考えられないようなことが日常的に行われ、それが平然とまかり通っていたということに、改めて衝撃を受けました。

関東では「アカス紙器事件」、関西では「サングループ事件」が、その象徴ともいえる内容。
象徴という言葉を使うのは不謹慎でありますが、しかしこの2つの事件は「障害者虐待」を語る上で避けることのできない事件であります。カリタスの家事件など虐待にかかわる事件はまだまだ多いのですが、障害者虐待防止法で扱える「使用者虐待」を表す事件としては、この2つが中心になるでしょう。

今日のシンポジウムでは「司法関係者にも声をかけてほしい」とのこと。
正直なところ、自分たちから見たら弁護士というのはやや敷居の高い存在。シンポジウムの中で「弁護士や社会福祉士など・・・」という発言が随所に見られましたが、社会的評価では決して弁護士と社会福祉士が同列に見られるとは言えない現状。弁護士の方から見れば社会福祉士は福祉の専門家という認識をしていただいているのかもしれませんが、社会福祉士としては弁護士が「共働」の相手とする見方が醸し出されていません。今回のような機会があったのは有意義なことですし、何かあった時に声をかけやすいのは大きなことです。しかしなおも必ずしも福祉に理解をもらえているかというのは、不透明です。だからこそ、もっと身近なところに来てもらえれば・・・と思うのが今日の感想です。

そう思う理由の1つ。予定よりも30分超過した、今日のシンポジウム。
「シンポジウム」だったからかもしれませんが、弁護士バッジをつけた方が予定時間になると会場を去る光景を多数みることに。きっと次の予定があってのことだと思いますが、「勉強」として来ている自分にとってはなんだか切ない気がしました。もし研修なら、途中で帰る人はいないだろうな・・・そんな光景も「身近なところに来てほしい」と思う1つであります。

« 公的な自己主張? | トップページ | 一刀両断 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/56341538

この記事へのトラックバック一覧です: 司法との連携:

« 公的な自己主張? | トップページ | 一刀両断 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ