2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 小さな怪獣 | トップページ | キレイゴト »

2011.08.19

久しぶりの長話

今日は定期通院日。
この書き出しで始まるのは、本当に久しぶりです。ちょっと過去を遡ってみたら、通院のことを書いたのは3月以来のこと、今年度に入ってからは初めてになります。

もちろん今までも通院していましたが、書いていませんでした。
書いていない理由・・・それは「書くほどでもない」ということ。つまりここ最近は気になることがなく、非常に穏やかに安定していたことの証です。逆に書いている時というのはあまり調子が良くないことの方が多く、今日もまさに「調子の悪い」状態です。

ただ、今回の「悪い」はちょっと今までの「悪い」とは中身が違う。
今までの「悪い」はどちらかというと発作頻発や発作寸前の状態があったことの「調子の悪さ」。しかし今回は発作は起きていないものの、精神面全体として「悪い」と言ったもの。

前回の受診から今日の受診までに、ものすごく色んなことがありました。
仕事の忙しさはもとより、利用者さんからの他害やその対応について、そして職場での人間関係に悩んでしまいドロドロの状態になってしまいました。若干被害妄想的な状態でもあり、そして今日は利用者さんとの関係で悩んでしまうことに。基本ネガティブな性格なので物事をなんでも悪い方に考えてしまう部分があります。さらに今日の出来事で「福祉従事者としての自分」と「個人としての自分」への葛藤、その葛藤を客観視して第三者的に見ている自分の存在・・・久しぶりに「もう一人の自分」というのが出てきました。どうも「もう一人の自分」というのが出てくると、それは精神的にかなり疲弊あるいは状態の悪い自分がそこにあるような気がします。

だから診察もいつもは5分程度で終わるのが、今日は15分。
15分も先生と話したのは本当に久しぶりで、これだけ長く話しているのはかなり珍しい状態。今回の受診だけではなく前回から何となく調子の波が落ちている様子で、今日はそれが一気に崩れていつもより長時間の診察に。

先生からの話は、ゆっくりと休養をとること。
たしかに仕事は忙しいし、やることはたくさん。だから疲れがあるのは否定できない事実であるため、そこを今日は指摘された感じです。休みの日は結構休んでいるつもりなのですが、まとめて休むのではなく休めるときは早く休みなさいというのが先生の指示です。でも正直言って・・・休めるかな?

こんな状態なので、次回の通院は3週間後。
最近自分の体調記録も結構ざっくり書いていたので、今回はちょっと丁寧に自分の体調や心の変化を記録していこうと思います。

« 小さな怪獣 | トップページ | キレイゴト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/52517751

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの長話:

« 小さな怪獣 | トップページ | キレイゴト »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ