2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 書類が続々 | トップページ | 行きつく先は・・・ »

2011.08.27

経験は大事

今日の午前は色々と話すことが多かったかな。
話の相手は、20歳の女の子。もちろん利用者さんですから、いろんな「障害」があるのは事実です。

まぁ自分が語れるほどの人間ではありませんが、彼女もいろいろ経験しています。
時には自分と「病歴の長さ」で話をすることがあり「やった、私の勝ち!」とおどける場面も。ただ、自分が彼女との直接的な接点を持ったのは、放課後対策でのこと。

彼女は局長と話をし、放課後対策に参加。
去年も参加していたけど、色々な事情があって途中で終了。なので今回は復帰という形。復帰する日はたまたま自分が外回りをしており、センターに戻ると彼女の方から「またやらせてもらいます。よろしくお願いします。」とあいさつが。そんな彼女に自分が言った言葉は「一生懸命やっちゃ、ダメだよ」ということ。

物事に一生懸命になれるというのは彼女の強み。
でも一方で一生懸命頑張ろうとするために自分の中で無理が生じ、それが心のバランスを崩すことにもつながっているの事実。再びセンターでの支援がスタートするのも、いろんな経験をして頑張りすぎたためにうまくいかなくなってしまったことに。

で、今日の話の中では、自分が他の人にリストカットの影響があるかな、ということ。
そういったところは繊細に気づいており、あえて自分がその場では肯定も否定もしないことに。もちろん話はリストカットのことだけじゃないけど、以前に比べ自分に対しても色々と話せるようになってきていることは感じました。だから自分としても色々とアドバイスをすることに。でも自分のアドバイスって「無理しちゃダメだよ」とか「焦らないんだよ」とか、どこか保護的なアドバイスばっかり。そのことが自分のことを「過保護」と評する意見につながっているのかな・・・とも実感。

でも今までのいい経験も悪い経験も、すべて大事なこと。
これは他の利用者さんにも話すことだけど、人生で経験することの中身に無駄なことはないということ。色々と遠回りしたり寄り道したりすることもあるかもしれないけど、その経験は必ず自分の人生の中で役立つときがくるし、経験をしたから色々と考えたり決断をすることもある。だから良くも悪くも経験は大事なんだよ・・・ということを利用者さんには話します。

彼女もいますぐの理解は難しいかもしれないけど、きっと理解できる時が来ます。
その時まで、自分は温かく見守りたい位と思います。

« 書類が続々 | トップページ | 行きつく先は・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/52575185

この記事へのトラックバック一覧です: 経験は大事:

« 書類が続々 | トップページ | 行きつく先は・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ