2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 切れば鮮やかですが・・・ | トップページ | 自分も手探り »

2011.05.25

納得できなくても

今日は職員が少ない中での仕事。作業場も自分一人で回しました。

そんな中、1人の利用者さんの対応に今日は終始することに。
朝早くからセンターに来ており、自分が出勤するだいぶ前から来ている様子。朝一番でラーメンを持ってきて「職員の人に」とのこと。本来は受け取らないのが筋だけど、とりあえずは受け取ることに。その後家庭から電話があり、家でのことについて話をされて、自分の方で対応をしてほしいとのこと。そのほかにも色々と話をしたけど、とりあえず休み時間に話をすることに。

で、休み時間になり、色々とやらなきゃいけないことを話すことに。
本人の言葉を借りれば「訓練」という言葉をそのまま使って返すことに。本来支援をするにあたっては「できること」や成功体験を重ねていくのが常だけど、今回の場合は「できないこと」を本人に理解させることが必要。変なところでの成功体験が「自分は何でもできる」と思ってしまっている部分を修正する必要があったため、「もっと訓練が必要」と話すことに。

ところが本人はその「訓練」という言葉が引っかかった様子。
具体例を挙げながら「もし火が出た時、どうするの?」とかなり具体的なことを話すと、本人の口からは「わからない」との答え。続けて「社会で生活をしていくためには、「わからない」じゃだめなんだよ」と、改めて「訓練」と話した中身を伝えなおして、納得させることに。

そして帰り、局長から「やっぱり(ラーメンは)受け取れないな」とのことで、返すことに。
するとそこで「納得できない」とのこと。福祉の世界であれば基本的に職員と利用者間での「物品の授受」は倫理的な側面から避けるべきこと。と言っても本人には「倫理」という概念が難しいため、本人に入りやすい形での「受け取っちゃダメなんだよ」と説明。しかし今回は何度話しても「納得できない」とのこと。

いや、納得できないのはわかるけど、でも理屈抜きにわからなきゃいけないことも。
彼の「納得できない」をやや過激に表現するのであれば、子どもを殺された親が犯人に復讐で殺人を犯した時に「殺してはいけない」理由がわからない、というのと同じもの。納得できないことかもしれないけど、それでも「人を殺してはいけない」ということを理屈抜きでわからなけばいけない、それと同じ要領のことが彼にとっては「納得できない」とのこと。その後本人と電話で話をしたけど、彼の口から出てくる言葉は「納得できない」とのこと。これはちょっと尾を引きそうです。

世の中は納得できないことがたくさんある。
でも、理屈抜きにわからなきゃいけないことも。そのことを彼も理解しなければ・・・難しいですね。

« 切れば鮮やかですが・・・ | トップページ | 自分も手探り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/51769340

この記事へのトラックバック一覧です: 納得できなくても:

« 切れば鮮やかですが・・・ | トップページ | 自分も手探り »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ