2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 納得できなくても | トップページ | 対応力の低さ »

2011.05.26

自分も手探り

今日は午前も午後も外回り。
午前は保護者と面談、午後はサービス事業者との打ち合わせ。どちらも「サービス利用計画」にかかわるもの。

いやぁ、サービス利用計画のことや障害福祉サービスのことなどなど・・・・
つくづく自分の知識が不十分であることを痛感します。あわせて、そう簡単にまとまらない現実も突きつけられ、どのように動けばいいのかな・・・と常に悩んでしまいます。

午前のケースで言えば、保護者としては施設に入れたい。
でも施設入所になると経済的に厳しくなり、親の生計が厳しい状態に。だから思いは五分五分・・・と葛藤する親。

午後のケースは、本当に希望されたニーズだけでいいのか。
実際にはもっと必要なことが出てきたり、あるいはサービス利用に抵抗がする可能性も。

どちらのケースも、決して簡単なものではありません。
特に午後のケースはかなりの困難ケース。こんなケースを自分が抱えてしまったいいのか・・・と常に不安を感じながらも、とにかく前に進むしかないので前進している状態。自分も制度的な知識を知っていても実務的な知識は乏しいのが現実。だから色々と資料を集めながら自分なりに勉強をしているけど・・・それでも追い付かないのが現実。事実、保健師さんとサービス支給量の調整でも実はわかっていない部分も。

ちょっとここにきて、自分の悪い病気が出てきています。
入った当時に思った「自分の力不足から感じる自信喪失」が、またぶり返しそうです。入職したときは「自分がやっていけるかな・・・」と常に迷いながらも何とか立て直してきた1年。そして待遇も若干・・・というか、給与面ではかなり待遇が上がったことに対して、それに見合うだけの仕事ができているのか、自問するここ最近の自分。とにかく目の前にあるものをこなしていかなければいけないし、どんなケースも「待ったなし」の状態。うーん、難しいです。

そんな中、放課後対策に来ている子どもたちが、自分の救いです。
自分のことを待っている女の子、かわいかったです。この時だけはちょっとだけ、気持ちが和らぎますね。

« 納得できなくても | トップページ | 対応力の低さ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/51777343

この記事へのトラックバック一覧です: 自分も手探り:

« 納得できなくても | トップページ | 対応力の低さ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ