2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ある意味、チャンス | トップページ | 肩書をつけて »

2011.04.15

疲労困憊

何だか今日は・・・ぐったりです。

今日は午前中から面談が入っており、午前中は面談ですべて時間を使うことに。
その後市役所へ同行して手続きをしつつ、実際には関係機関連絡で今後の対応を相談することに。ただ、市役所での関係機関連絡が終わったのが、お昼の12時50分。10分後の1時からは、次の案件で市役所でまた話をすることになっており、ふと周囲を見るとすでに対象者が来所。こっそりと抜け出すように急いで2階の喫茶コーナーで食事をし、再び市役所への窓口へ。対象者の方には何事もなかったかのように振る舞い、1時から保健師さんを交えて相談。その後郵便局への同行もし、結局市役所での仕事が終わったのが3時40分。余裕で終わるだろう・・・との考えで今日は公用車を使って出てきたけど、3時半ごろには別件で他の職員さんが車を使うことになっていたので、急いでセンターに戻ることに。

そして自分のデスクの上には・・・書類が。
思わず局長に「すみません・・・これ、明日でいいですか?」と確認。

いや、今日は本当に疲れました。
昨日の疲れがまだ残っている部分もありますが午前中は相談で缶詰めになり、お昼から3時ごろまでは市役所に張り付け。おまけに市役所で相談をしているときに別の対象者が来ており急きょ対応することに。相談で対応をして、別件で対応・・・最後は郵便局に同行するなど、休憩なしのノンストップで6時間半。センターに戻った時は完全にぐったりしていました。局長からも「だいぶ疲れた顔をしているな」とのこと。

なんでしょう・・・本当に慌ただしい日々で、休むのもままならない状態。
もっと言えば、少し「心のリラックス」をする時間が少なくなっており、どっかで英気を養うことも必要な段階。土日出勤と言うのは、想像以上に負担に感じているのかもしれません。

自分の頭の中を整理するために「やることリスト」を書きだしましたが・・・1枚じゃ収まらないくらい。本当に休日返上でやらないと・・・厳しいかも。でも自宅には仕事を持ち込みたくないから・・・あぁ、これがまたストレスになるかも・・・

もう収拾のつかない頭の中。思考停止も時間の問題かも・・・(。>0<。)

« ある意味、チャンス | トップページ | 肩書をつけて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/51398469

この記事へのトラックバック一覧です: 疲労困憊:

« ある意味、チャンス | トップページ | 肩書をつけて »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ