2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 勉強もしないと・・・ | トップページ | 疲労困憊 »

2011.04.13

ある意味、チャンス

今日は1つのケース対応に終始した1日でした。

今日は作業部門担当。だけど実際にはあまり入れず。
午前中に気にかけていたケースで動きがあり、その対応で半日費やすことに。午後こそセンター内にいたけど自分の業務らしい業務はできずじまい。そのまま作業部門は終わり、作業部門のまとめをして、午前中から溜まってしまった新規ケースの相談票作成に取りかかろうとした時、1本の電話が。

電話の相手は午前中のケースの父親から。
「どうやって対応をして良いのかわからない。どうすればいいか?」とのこと。電話の後ろでは叫び声が聞こえ、このまま電話対応だけでは困難と判断。所長に了解をもらい、急きょ訪問。結果的には落ち着き、次の約束と本人に対して言い聞かせをして、今日の対応は終了することに。

自分が気になっていたケースに関して、動きがあった1日です。
最初の受理の段階から「どうにかしたいなぁ・・・」と思っていたけど、父親からは積極的な対応がなかったのが最初。その後訪問をするものの、あまり積極的ではなくどちらかと言うと「面倒」と言う表情をすることのあったケース。ただ今日の一件でセンターのほうに連絡をもらえたことは、ある意味では介入できるチャンス。実際に訪問に行った後も父親の話を聞き、苦労している現状に理解を示して一緒に考えていく姿勢を見せることに。すると父親からは「ありがとうございます」とのお礼が。最初の印象では難しそうな家庭かな・・・と思ったけど、実際に話してみると色々と考えている部分があり、本人だけではなく家族としても大変な現状があることも理解することに。当初は障害を持った本人だけのケースと考えていたけど、どうやら色々と話を聞くとファミリーケースとして捉える必要もあると判断。詳しい話は明後日聞くことにしたけど、今日の「声」を突破口にして福祉サービスの導入につなげたいです。

« 勉強もしないと・・・ | トップページ | 疲労困憊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/51381588

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味、チャンス:

« 勉強もしないと・・・ | トップページ | 疲労困憊 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ