2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« じっくりと試作 | トップページ | 支援につながるか »

2011.02.06

気持ちのはけ口

えーと・・・今日は何をやったっけ・・・
いまひとつ記憶が定かではない自分です。と言うか、ピアカン担当の人と話したことが、今日の仕事かも。

日曜日には毎週ピアカンを担当する職員さんが来て、月に1回ピアカウンセリングを行うほか、日曜日はピア相談も対応している状況。特にこれと言ったことがなければ、他の仕事をお願いしたりもするけど、今の職場で自分のことを知っているのは所長とピアカン担当の人だけ。なのでピアカン担当の人と2人になると、自然と体調のことを話すことが多いです。

今日も話は体調のことになり、今の状態を話しました。
正直、自分も「話せる」と言うことが安心なんですよね。もちろん月1回の主治医との診察の中で話すのも自分の中では大事なのですが、ふとした時に自分のことを包み隠すことなく普通に話せる場がもう1つあるというのは、非常に心強いものなんですよね。ただあくまでも「雑談」の域の扱いなので、ピア相談にカウントすることはありませんけどね。

その話の中で、過去の自分のことについて話が及ぶことに。
今でこそ体調はだいぶ落ち着いているけど、受傷したときに自分が取った行動で「逃げた」と思う部分が未だにもっている状態。それは「学校を辞める」ということ。作業療法の学校にいったものの「パニック障害」でNGになった時、自分が「仕事を選ぶか、学校を選ぶか」の選択を迫られたときに「学校を辞める」を選んだ自分は、学校から逃げてしまったのかな・・・との思い。

もちろんそこに至るには「どちらかをセーブする必要がある」との診断を受けて決めたことだけど、決める背景の中には学校に行くことへの辛さ、再試験を受けることの辛さ、レポート提出を迫られた辛さ、発作を起こす可能性を持ちながら勉強をすることの辛さなど、いろんな意味での「辛さ」があり、その辛さから自分が逃げるための口述にしてしまったのではないか・・・と思うことが今でも心の中にある状態。もっと言えば先生からのドクターストップを期待して、ドクターストップが出たから学校を辞めることができた・・・学校を辞める理由が作れたと感じる部分があり、そのこと全体をひっくるめて「逃げた」と思ってしまう自分がいました。

でもピアカン担当の人からは「逃げることも大切なこと」との話。
逃げることができない人がどんどんと体調を悪い方向に持って行ってしまうとのことで、自分自身を守るためには「逃げる」という選択をするのは必要な技術だよ、と話をされて、ちょっとだけ気持ちが救われた感じがありました。決して逃げることが悪いのではなく、逃げたことも評価されることに安心しました。

日曜日にはたまにこんな話も。これも自分自身の「はけ口」の1つなのかもしれません。

« じっくりと試作 | トップページ | 支援につながるか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/50796881

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちのはけ口:

« じっくりと試作 | トップページ | 支援につながるか »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ