2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 老化? | トップページ | よっこらしょ »

2011.01.07

自分も同じ?

今年最初の定期通院日。
今日は年末年始の過ごし方や精神保健福祉士を目指すこと、不快に感じたことなどを一通り話すことに。記録上はそんなに体調を崩すことはなかったけど、でも感じたことをそのまま色々と話したから、いつもの診察よりは長く話したかも。もちろん、これからの対処方法とかについても先生と話すことに。今日はいつもより混んでいたけど、それでもいつもの診察と変わらずかも。

それにしても、仕事では「支援者」でありながら病院では「患者」の自分。
ついつい人間観察をしてしまいます。人間観察をする余裕が出てきたと思えば、発症して最悪の時の状態に比べればよくなってきているのかも。まぁ自分の場合「発症」は9歳の時だから発症してから約20年余り経っているわけであり、「最悪の時」と言うのは近々で15年前のことだから、どの時点を本当の意味で「最悪」と捉えるかは難しいところ。ただ、分別がわかるようになってからのほうが精神的なダメージは大きいから、やはり近々の15年前と言うことになるのかな。

話はそれたけど、自分も患者でありながら周りの人を見ていると、妙な感じ。
色々と表現はあると思うけど、今日の場合は「偏屈」が多いかな、って感じ。自分で予約時間や予約日時を間違えてきたのに、さも当たり前かのように話す人。本来ならちゃんと自立支援の手続きを取っていなきゃいけないのに取らずに来て、さらに診断書を思ってもらいながらなくした人。あるいは、薬局で郵送手続きの手はずを整えて一言だけで帰る人・・・ホント、いろんな人がいるもんです。そんな中に自分がいるということは・・・自分も偏屈な人間の一人?

まぁ性格の偏りはあるでしょうね。
事実、未だに診断書には「社会生活で柔軟な対応ができない」「症状は頑固であり、難治である」と書かれている状態。重症度から考えればそんなに重症ではないものの、症状は重い自分。ある意味「同じ穴のムジナ」なのかもしれません。

« 老化? | トップページ | よっこらしょ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/50522265

この記事へのトラックバック一覧です: 自分も同じ?:

« 老化? | トップページ | よっこらしょ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ