2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« これからが本番 | トップページ | ボランティアの力 »

2010.12.17

リスクマネジメント

今日は作業場での仕事。ただ、色々と忙しいので半日でセンター戻りへ。
と同時に、1つ対応を考えることに。

それはお昼頃の電話。
センターから作業場に電話がかかってきて話を聞くと、昨日の放課後対策の時になったのではないかと思われる「服の破れ」が見つかり、そのことについて保護者から問い合わせが来ているとのこと。

戻ると別の職員さんが対応してくれて、破けたとされる衣服の画像を押さえてもらってることに。
画像を見ると確かに袖の部分が虫食いのように破けており、また下着も一部破れている状態。昨日の状況を見ている限りでは意図的な力が加わったような状況はなかったし、異食をする形跡も見られず。ただ、昨日の放課後対策の時以降にこの状況に気付いたことは確か。自分もそこまでチェックをしていなかったので、完全にすり抜けてしまった状態。

担当をした職員にも事情を確認することに。
本来であれば担当職員がちゃんと確認をして受け取り・引き渡しをするべきこと。でもそれが機能していなかったというのは、こちら側の問題。自分も任せっきりにしていたため、事情を把握することなく帰してしまった。

ともあれ、まずは率直な謝罪が必要なので、電話で謝罪と事情報告。さらに電話だけで済ませるのもどうかな・・・と思い、直接話し合いの機会を作って意思確認をしなければならないと考え、面談の場を設定。

いや、服が破れたかどうかの問題ではなく、ちゃんと対応しているかが問題。
そのことは自分も重々承知で、面談ではこちら側のスタンスと誠意持った対応が必要。直接自分がかかわっているわけじゃないけど、でも自分が中心にいる以上は、自分の責任も問われることに。起きてしまったことは仕方ないし、仮にこちら側に非がなかったとしても今後の円滑な関係・行き違いのない関係を構築するためにも、自分のこれからの対応が重要になるのは間違えないこと。些細なことでも、重く受け止めなくてはなりません。これもこれからのセンター運営にかかわること、いかに対応していくかです。

« これからが本番 | トップページ | ボランティアの力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/50328694

この記事へのトラックバック一覧です: リスクマネジメント:

« これからが本番 | トップページ | ボランティアの力 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ