2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 厳しくも、優しく | トップページ | 翻弄&腰砕け »

2010.10.22

電話より、直接

今日は作業場での仕事だけど、例により遅出。
作業場に行く前に「市役所に寄ってほしい」と所長から頼まれ、市役所に行くことに。市役所に行くついでだったから、あわせて自分の要件も済ますことに。

その要件というのが、この前の面会の報告。
Drと方向性についてまとまったため、市のほうにも支援をしてもらうために連絡を入れることに。で、普通なら電話連絡1本で済ませてしまうものだけど、今回は市役所に行った「ついで」だったので、あわせて窓口に寄って行くことに。すると障害のほうの窓口だけでなく、高齢のほうの窓口の職員の方もいたので、顔合わせとともに報告。

「高齢の窓口」というのは、ちょっとだけ触れた「ファミリーサポート」だから。
このケースは自分のテリトリーである「障害者」だけでなく親御さんのサポートも必要と考えており、その部分に関しては地区担当の民生委員さんが市役所に一報を入れてもらえたために、市としても「要支援ケース」として挙がっているもの。ただ、なかなか親御さんのほうの突破口が見つからない状態であり、高齢のほうとしては「次の一手」をどうするか・・・ということで止まっていたとのこと。

そんなこともあって市の窓口(高齢・障害)とセンターが初めての3者協議。
これまでの経緯についてはすでに高齢のほうにも情報は入っており、今日は先日の面会の様子を報告。プラス、Drの意見や自分が考えている方向性についても説明し、意見交換をすることに。お互いに持っている情報を共有することでお互いの担う部分の確認ができたとともに、今後の方向性について統一した見解を持つことにつながることに。

個人的にはいつも「電話より直接話して」という思いのある自分。
それだけに、今日の3者協議は非常に意味のあるものでした。やはり直接お互いに顔を出して話すことがこんなにも情報の共有化に役立つと改めて実感をしたのとともに、連携の重要性を感じました。うーん、これが本来自分が進めていくべき仕事かな・・・と思いつつ、地道な積み重ねが必要なことを改めて感じました。

« 厳しくも、優しく | トップページ | 翻弄&腰砕け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/49817434

この記事へのトラックバック一覧です: 電話より、直接:

« 厳しくも、優しく | トップページ | 翻弄&腰砕け »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ