2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 自分がやれば・・・ | トップページ | 暑いけど・・・ »

2010.08.23

自分も成長したのかな?

今日は午後から企業訪問。
今年の1月に担当替えの挨拶をしてから、ほぼ2か月に1回のペースで行っている企業訪問。ここまで来ると、もう定期訪問ですね。

今回の課題は、人間関係の形成。
自分としては「相手とのコミュニケーション」を中心に話を進めて行こうかな・・・と思ったけど、担当者から話を聞くと、どうも人間関係の形成よりも大切な部分がありそうな感じ。

それは「仕事に対しての気持ちの持ち方」。
この利用者さん、正直なところメンタル面で弱い部分があり、そのことは過去の資料や定期面接で把握していること。利用者さんの行動に変化が見え始めたのは今年の3月ごろからで、以降継続的に支援を実施し、利用者さんの不安解消などをしてきたけど、今回は仕事中に「泣き」が入るとのこと。

「泣き」といっても、自分たちの考えるような「泣きが入る」とは違います。
本当に「泣き」が入るとのことで、その状況や現状について話を聞き、そのうえで利用者さんと直接話をすることに。自分としては自分の口で「泣いてしまう」という言葉を引き出したかったけど、そこはプライドがあるのか自分から言うことはなく、その代りに仕事の時に自分の気持ちをうまく整理ができないことについては自分の口から話してもらえることに。そこで自分は与えられた仕事に対して適切に対応するための方法を話し、理解してもらうことに。この辺の話にはかなり真剣に話を聞いている部分があり、少しは意味があったかな・・・と実感。

まぁ今の自分が冷静に話をできるのも、やっぱり自分自身の成長なのでしょうか。
社会人なりたての頃は上司のやり方を見ながら利用者に接することをしており、時には叱責をすることも。そのままの自分だったら今回のケースなんかは「考えが甘い!」とか「いちいち泣くな!」とか言っているかも。でもちゃんと冷静に話を聞いて、それに対する現実的な対応の仕方を話したり、あるいは単なる「気持ちの問題」と捉えるだけでなくその背景や理由まで確認してみたり推測して話を展開するようになったのは、やっぱり今までの「経験」がものをいっているのかもしれません。

ただなぁ・・・「泣き」の次は何が来るかなぁ・・・
あくまで個人的な見立てだけど、一言で言ってしまえば「泣く」は注目を集めるための行為の1つであるともいえ、その行為が通用しなくなったときに次はどんな行動に出るのかなぁ・・・ということまでは想定できない状態。これからも定期的な面接は続けていきますが、マイナスのベクトルではなくプラスのベクトルに気持ちが向いて行ってもらえるといいんですけどね。

« 自分がやれば・・・ | トップページ | 暑いけど・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/49232826

この記事へのトラックバック一覧です: 自分も成長したのかな?:

« 自分がやれば・・・ | トップページ | 暑いけど・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ