2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 名前がわからない | トップページ | 概念の見直しか »

2010.07.22

子どもは元気

今日は放課後対策の日。ただ、いつもとは、ちょっと違う。
それは子どもたちが「夏休み」に入ったこと。

いつもは夕方から子どもを2時間程度預かり、放課後余暇を過ごすことに。
しかし学校は夏休みに入っているため、所長と検討をして、とりあえず7月については午後から預かることに。そして、今日がその1回目。

何が不安って・・・外に出るのが不安。
さすがに大人の人数が少ないため、車での移動。別にそれ自体は大したことないのだが、外での活動が実際に可能なのかがかなり不安。半日中ずっと同じ場所で過ごすのはちょっと厳しい状態でもあり、外に出るのは仕方ないことだけど、いつものメンバーにプラス、夏休みだけ参加の子どももおり、まったく勝手が読めない状態。

案の定、出発する前に足踏み。
夏休みだけ参加の子がなかなか動かず、「別便を出すようかな・・・」と諦めかけていた時、スッっと何がきっかけで動いたのかわからないけど、動いてくれることに。

でも今度は、降りるときにひと苦労。
なかなか車から降りず、降りることを声掛けすると泣き出す状態。その状態が続きどうにもならない・・・と思い、あまり本意ではなかったけど自分が抱え降ろしてしまうと・・・あら、意外と抵抗なく降りて、さっきまで泣き声を上げていたのもどこに行ってしまったのか・・・という状態。30分ぐらい辛抱した自分って一体・・・実はこういうきっかけの作り方のほうがスムーズに行くんだな・・・と思った瞬間。もちろん帰りも車から手を引いて降ろしてあげると、何事もなかったかのように降りる子ども・・・資料上は揃えて準備していても、やっぱり初めての子を見るのは、難しいです。

結局、いっぱいいっぱいになっていたのは自分だけで、子どもたちはどこ吹く風。
新しい子も嵐のようにやってきて、嵐のように去っていく状態。子ども9人に対して大人3人。単純に見れば3対1の体制だけど、実際にはそんな体制は難しく、1対1の子もいればフリー状態の子も。そんでもって自分は全体を見て・・・というか、この状況、自分を含めて3人で自分が全体を見るのはかなり困難な状態。まぁその辺は一緒の人にフォローをして頂きながらの状態だったけど・・・いやぁ、全体を見るのは本当に大変。そんでもって子どもたちは元気有り余っている状態。さすがにしんどいです。

でも今日は半日だけ。8月に入れば1日見ることになって・・・あぁ、ちょっと憂鬱かも。
やっぱりボランティアの域だけで携わりたいです。ボランティアの時はかなり気持ちも楽にやっているわけで、この辺がまた「職員」との違いなんでしょうね。

« 名前がわからない | トップページ | 概念の見直しか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/48948754

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもは元気:

« 名前がわからない | トップページ | 概念の見直しか »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ