2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 何を書けば・・・ | トップページ | コネタマ;モテる大人の条件 »

2010.06.08

やっぱり、応えないと

今、職場の飲み会から帰宅。
「平日に飲み会」って感じですけど、平日にやれるのも次の日が「公休」だからこそ。じゃないと、飲めません。

まぁ仕事のほうは慌しく過ぎ、あっという間に終わり。
終わった後に駅前の居酒屋で所長をはじめ他の職員さんと一緒に、無事新年度が開けられたことの「お疲れ会」をすることに。お酒を飲みながら仕事のこと、プライベートなことなど色々と話すことに。

その中の1つに、放課後対策のことも話のネタに。
所長から「やっぱり子ども(の扱い)がうまい。児童に向いている」とのお言葉をいただくことに。さらに続けて「(放課後対策を)やりたいって言ってたよな」と一言。その言葉に「んん?」と自分も言葉を濁す。うーん・・・たしかに「子どもの対応、大丈夫ですよ」とは言ったけど、「放課後対策をやりますよ」とは言った覚えはないんだけどなぁ・・・だからここでも「突然振られて・・・」って言うことになっているんだけど・・・(^^ゞ

まぁ自分からにしろ業務令にしろ、与えられたことはやるのが自分。
だから今までの経験やボランティアのことを振り返りながら自分なりにイメージをして、そのイメージに当てはまるように放課後対策のほうも進めているけど、何度もいっているとおり決して自分で「児童がうまい」とは思っていませんね。ついこの間のblogにも書いたとおり、あくまで自分は「子どもになっている」だけだと思っているので・・・

「子どもになっている」と言うのでは、ちょっと語弊があるかな。
もっと言えば「子どもと同じ目線に立っている」と言ったほうが正しいかも。ここでの仕事も、ボランティアに行くときも基本的なスタンスは「子どもと同じ目線に立って、真正面から受け止める」と言うこと。子どもだからといって手を抜いたり「大人対子ども」と言う図式に立つのではなく、自分も子どもと同じ立ち位置にたつ。そして子どもを真正面から受け止め、遊ぶときも手を抜くことなく真剣に遊ぶ、と言うスタイルで自分は立っているつもり。もちろん他の子を叩いたりしたときはちゃんと注意をするけど、そういうことがなければ子どもと同じように遊ぶことで子どもも自分を受け入れてもらえるのかな、と思ってやってきているだけのこと。特別何かをしているわけではなく、あくまで「自然体」のスタイルでいるのが、自分流。

だから周りから「子どもに向いている」とか「うまい」とか言われても、ピンと来ないんですよね。
ただ、お酒を飲みながらの席ながら、所長からは色々と期待の声もあり、その声には自分もしっかりと応えていかなければな・・・とは思うところ。周りが自分のことを評価してそれに対して期待されているのであれば、これは仕事をしていてこの上なくうれしいところ。だからこそその期待に応えて、より一層の進歩をしていくことが、合わせて自分に与えられた役割なのかな、と感じます。毎日色んなことをやりながらの状態ですが、ほどほどに精一杯やっていければな・・・と改めて思います。

« 何を書けば・・・ | トップページ | コネタマ;モテる大人の条件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/48580245

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、応えないと:

« 何を書けば・・・ | トップページ | コネタマ;モテる大人の条件 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ