2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« リベンジ、成功。 | トップページ | 若干の不安を感じつつ »

2010.06.28

この状況、どう乗り越える?

といってもそんなに深刻なことじゃありません。今日の相談でのこと。

今朝飛込みで新規の相談があり、自分が対応することに。
現れたのは支援を必要とする人ではなく、そのご両親。ご両親も高齢で、色々と捜し歩いてここにやってきたみたい。

で、今回の相談のポイントは、本人がここにいないこと。
本人は現在入院をしていて来れないとのことだが、入院先は北海道。東京と北海道、約1000キロ離れたところに入院中。実は本人は北海道に在住だけど諸々の事情があって今後ご両親がどうして行けばよいのか、と言うのか相談の主旨。

いやぁ、「できることはします」と言ったものの、北海道じゃねぇ・・・あまりにも遠すぎ。
とはいえ状況を把握しなければ次の一手が打てないので、早速病院に問い合わせることに。すると「本人と家族の同意を確認するので・・・」と、改めて電話をくれるとのこと。

そして待つこと、1時間。
再び電話がかかってきて、情報提供はOKとのこと。ただ、本人の担当をしている看護師が不在のため、改めてまた連絡をもらうことに。いや、それだったら最初からいる時に連絡をください・・・って感じ。さらに「ケースワーカーさんはいますか?」と聞いてみたところ、病棟にはケースワーカーはいないとのこと。

いやいや、東京の病院じゃ考えられませんよ。
ベッド数200床もあるのに、ケースワーカー不在なんて。いや、不在ではないけど基本的に外来を担当しているとのこと。しかし、それでも病棟は担当しないなんて・・・ありえませんよ。何しろ、200床にPSWが1人なんて・・・はっきり言って、病院サイドで動いてもらうのはあまり期待できない印象。

とはいえ支援は必要なので、所長と話して今後どう進めるのか目途をたてました。
とりあえずはまず情報収集をして、それから北海道の関係機関と連携をしていきたいと思います。それにして、まさか北海道なんて・・・この先、どうやって乗り越えていきましょうか・・・はぁ。

« リベンジ、成功。 | トップページ | 若干の不安を感じつつ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/48745803

この記事へのトラックバック一覧です: この状況、どう乗り越える?:

« リベンジ、成功。 | トップページ | 若干の不安を感じつつ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ