2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 仕事かな? | トップページ | どうやればいいのやら・・・ »

2010.04.19

「きく」ことから始まること

昨日は何の仕事をしたのか自分でもわかりませんでしたが、今日は「聞く」ことが仕事でした。

まずは午前中に1件、生活技能関係での面談。
やること自体は大したことないけど、自分の面接の場合は主目的だけでなく、他の部分も聞くことが自分のスタンス。

午後になり、電話相談を2件。
2件とも分類上は「不安の解消」であり、どちらの場合も話を聞くことが中心。何かする、というのではなく、あるがままを聞き、時には同意する、そんなことが午後に2件。

今日自分が関わったのは3件だけど、3件とも共通するのは「聞く」ということ。
自分が仕事をする上で大事にしている点の1つでもある、「聞く」ということ。自分自身、この世界で仕事をするためには「みること」と「きくこと」が大事と思っています。

「みる」というのは、「見る」「観る」「診る」。
「きく」というのは、「聞く」「聴く」「訊く」。

その中でも自分が大事にするのは「観る」と「聞く」「聴く」。
まだこの世界8年目しか経っていませんが、最初に仕事をするうえで一番最初にするのは、観察。観察があって初めて仕事が始まるのかなぁ・・・というのが今までの経験から思うこと。まずは見ることで状況を把握し、そして「聞く」ことでニーズを捉える。そして時には「聴い」て思いを受け止めること。

自分の面接は、他の人に比べたら多分長いでしょう。
でもいたずらに長引かせているのではなく、長く時間を取るのは「聴く」ことを大事にしたいから。今日の面接も出納簿のつけ方の指導が目的だけど、でも自分が話をしたのは目的から派生した「動機付け」を確認したかったから。何のために出納簿をつけているのか、その部分を確認したかったから、単純につけ方を指導するだけじゃなく、今の現状や思っていること、考えていることを話してもらえるように導くことに。自分が直接の面接の場面で他の職員に比べて「強み」になれることといえば、自分も当事者の1人であるということ。もちろん病気が同じわけではないので100%は理解できないかもしれないけど、でもほんの一部でも共感できる部分があれば自分の経験から話をしていきたい・・・そんな面接をしているので、自分と面接をする人は、いつも長い時間をかけています。もちろん自分の思いが伝わるのか、利用者さんはそれに合わせて色々と話してくれます。そうすれば、そのことに対して自分の経験上のことや専門的な考えから話すことができ、少しでも前向きになってもらえるようにしています。

どんなことでも、「みる」ことと同時に「きく」ことも、とても大事なことです。

« 仕事かな? | トップページ | どうやればいいのやら・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/48131678

この記事へのトラックバック一覧です: 「きく」ことから始まること:

« 仕事かな? | トップページ | どうやればいいのやら・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ