2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« なんとか、桜 | トップページ | もう、看過できない »

2010.04.12

難問

晴れて気温が高かったと思えば、今日一転、雨で寒い。
何とかして欲しいですね、この天気。

そんな憂うつな気持ちで出勤すると、自分の机の上に福祉新聞とメモが。
そのメモを見ると「児童デイサービスについてまとめて」とのこと。そう、施設長が自分に出した、あたらな「宿題」です。

いやぁ、施設長の宿題、難しいかならなぁ・・・
以前にも施設長から「指定管理者制度」についてまとめて、との宿題が出され、1・2週間ほどで何とかまとめて提出。そして今回もデイサービスのことについて・・・とのことで、時間を見ながら調べることに。

ところが、今回はなかなか話の根拠となるものが見つからない状態。
今回調べるターゲットになっているのは「児童デイサービスⅡ型」と呼ばれるもので、「Ⅱ型」とつく以上「Ⅰ型」もあるわけで、その辺を厚生労働省のHPから調べることに。ところが、検索のワードでⅠ型・Ⅱ型を入れて検索してみると・・・ヒットしない状態。「どういうこと?」と思い、今働いている「地域活動支援センター」のⅠ型からⅢ型まで入力して検索してみると、これはちゃんとヒットすることに。で、児童デイサービスだとヒットしないということは・・・公的には「Ⅰ型」や「Ⅱ型」の区別はしていないということに。

まぁ色々と調べたところ、「Ⅰ型」は未就学児を対象にしたサービスで、「Ⅱ型」というのは就学している児童で放課後活動に対してのサービスということまでは理解することに。ただ、それ以上の理解は・・・という状態。色々と法律や通達の条文などを読んでみているものの、とてもじゃないけど今日1日でまとまるものではない状況。もちろん仕事はこれ以外にもあるので、ずっとこのことばっかりやってるわけにいかず、施設長には「ちょっと時間をください」といって、猶予をもらった状態。

前回の指定管理者制度のときも結構悩みながらまとめた覚えがあるけど、今回も難しい問題を自分に振られてしまいました。まぁこうやってまとめることで自分の勉強にもなるし、決して悪いことではないけど・・・でも大変です。こりゃ、自宅に持ち帰っての宿題も致し方ない状況かもしれません。

« なんとか、桜 | トップページ | もう、看過できない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/48070679

この記事へのトラックバック一覧です: 難問:

« なんとか、桜 | トップページ | もう、看過できない »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ