2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 悩みは尽きず | トップページ | 現実逃避 »

2010.04.04

貴重な時間?

新体制でスタートした今年度。
もちろん「受け持ち」も新スタートであり、自分の受け持ちである「リハビリ」も今年度スタートです。

と言っても、本来自分がやらなきゃいけない準備を他の職員さんにしてもらっちゃいましたが・・・
まぁその間自分は他の利用者さんの話を聞いていたので、自分ができなかったところをフォローしてもらった形です。話が終わってからはいつものリハビリのセッティング。そして、利用者さんが来るのを待ちます。

実際、リハビリが始まってからの自分の仕事はそんなになし。
ただ、少しリハ助手的なこともやっているので、基本はコミュニケーション。リハビリは月に1回しかないため、実際にリハビリを見ている自分にとっては「もっと回数が多ければいいのに・・・」と思うこともありますが、そこはやっぱり予算の都合があるからなかなかそうは行かないのが現実。

ただ、リハビリでいつも接している女の子が、すこし興味を示してくれたのは、嬉しいかも。
その子はお母さんと一緒に来るけど、自分もその子のリハサポートをすることもあり、その中で何となく自分の存在を認識してもらっている感じ。リハに来たときも帰るときも目線に立ってあいさつし、そのことが少しだけ実を結びそうなかんじ。全体での運動もいつもは見ているかんじだけど、今日は自分が働きかけると一緒にやるようなしぐさも。初めは自分の存在がわからなかったかもしれないけど、会う回数が重なるにつれて、ちょっとだけやってみよう、って気持ちになってくれたのかも。

こんなことをしながら、やっぱり自分はこういった仕事が好きなのかな、と思います。
リハビリはスポーツ同様、自分にとって「体を動かす」という意味で貴重な時間になっていると思いますが、それ以上に直接接する機会のできる貴重な時間でもあり、自分が何かできるということじゃないけど一緒に働きかけができるという点では、これも対人援助の1つなのかな・・・と感じています。

« 悩みは尽きず | トップページ | 現実逃避 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/47998330

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な時間?:

« 悩みは尽きず | トップページ | 現実逃避 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ