2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« コネタマ;ボランティア | トップページ | 鏡 »

2010.03.07

コミュニケーション不足

「Mitakeさん、サロンにいるの、久しぶりですもんね。」
利用者さんからのこの声に、もっと自分も出て行かないとなぁ・・・とつくづく思いました。

入職した時はそれなりに利用者さんとコミュニケーションを取るために、サロンへ行くことが。
しかし最近は事務所でパソコンとにらめっこをする日が多く、また研修に出てしまうとかで施設にいること自体が少なくなってしまっている状態。さらに、日曜日もなんかしらあってサロンに出ずに、終わってしまうことも。

で、今日は利用者さんのミーティング。
こういう時こそきっかけがあってサロンに残りやすく、今日も終わってからはしばらくサロンに残ることに。利用者さんと色々と話しながら、自分の経験談のことやこれからのこととか、ホントに久しぶりに色々と話した今日。もちろん今日以外にも色々と利用者さんと話すことがあるけど、なかなか自分から「サロンに行って話す」と言う機会が持ちにくいのも事実。ある程度利用者さんがいる時に行こうと思っていても、逆に多すぎちゃって入りにくかったり、少なくて入りにくいというのもある状態。で、みんながみんな話し好きという訳でもないと思うから、あんまりこっちからがっつくように話すのもどうかな・・・それと決定的なのは、自分が「男」であること。利用者さんは男性が多いので、やはりその部分は「男性より女性」と言う部分もあるわけで、ここがまた難しい。もちろんそんなことを関係なく話す人もいて、そういう人とは結構自分も深く話したりするけど、でも全体的に見たら自分のコミュニケーションはまだまだかな・・・と言ったところ。

意識すると硬くなるし、意識しないと行かなくなる。
対人援助職なのに、どうも人見知りをする自分。そんな自分がこんな仕事をやっていけるのか・・・と突っ込まれそうですが、でもやっぱり焦らず自分のペースでやって行くのもいいのかな。明日も時間があれば何となく話をしてみようかな。

« コネタマ;ボランティア | トップページ | 鏡 »

コメント

毎日お仕事、お疲れさまです。コミュニケーション、確かに簡単なものではないですね。でも、最近私は、コミュニケーションて、相手は絶対に自分を受け入れてくれるんだという思いで、構えず素直な心で行けば、必ずうまく行くんじゃないかと思うようになってきましたよ!自分の性別や容姿や年齢、あまり相手には関係ないことです。構えずに自信を持って行く、相手もそういうコミュニケーションを望んでいる、そんな気がします。頑張ってください♪かげながら応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/47751101

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション不足:

« コネタマ;ボランティア | トップページ | 鏡 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ