2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« どこか無理してる? | トップページ | 研修2日目 »

2010.01.13

初任者研修初日

今日から6日間の初任者研修が始まりました。
正式には「東京都相談支援従事者初任者研修」というのもで、障害者分野における支援・援助をする人のうち、「相談事業所」として相談員やサービス管理責任者として従事する人を対象とした研修。もちろん、この研修を受けなければ都の認める「相談支援従事者」になれないため、今までそのような研修を受けたことのない自分は当然受講。どうやらサービス管理責任者(よく「使えないサー管」としてこきおろしていたことがありましたが、あの「サー管」の正式名ですね)も2日間の研修が同じ内容でやることになってるみたいだけど、自分は相談支援従事者なので、6日間の研修。

で、今日は朝から目黒まで。
都庁が新宿にあるんだから、新宿でやれば・・・と思うけど、しぶしぶ目黒まで行くことに。ちなみに明日も目黒。
せめてもの救いは、6日連続じゃないこと。今日・明日が終わると、次回は来週の水・木。それが終わると最後は翌々週の月・火に。(ちなみに個人的にはその次の水・木・金と精神科病院での実習研修があるので、この週は5日間連続の研修・・・考えただけでも憂鬱。)

それで肝心の内容ですが・・・なんだっけ?眠さとの戦いで記憶が今一つ・・・(^_^;)
今日の講義は当事者からの声としての内容が大きかったですね。ケアマネジメントのことや地域生活を営むために、それに権利擁護と権利侵害と、大きく分けて3つの柱での内容でした。ケアマネジメントはレジュメの通りに進んでいたのであらかた理解でき、地域生活に関してもまぁまぁと言ったところ。ただ・・・最後の権利擁護はただただ眠くなるだけ。持ってきた原稿を棒読みするだけで、聞いているこっちとしてはお経が流れている状態。昔はアンケートとかあると適当につけていたけど、今回はさすがにこの内容に関しては「理解しにくい」の評価。ポイントを押さえながら話していた前者2つに対して、後者は完全に原稿読みばかりで、結果として「何が言いたいのか」がわからない状態。話を聞いていると、ポイントは最初の10分ぐらいだけ、冒頭に話したことぐらいしか頭に残らない状態。会場も会場だけに、非常に体に負担のかかる初日でした。

さて、明日はどんな内容か・・・
お休みまで、あと1日。もうひと踏ん張り・・・

« どこか無理してる? | トップページ | 研修2日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/47287586

この記事へのトラックバック一覧です: 初任者研修初日:

« どこか無理してる? | トップページ | 研修2日目 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ