2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 病院のはしご | トップページ | 仕事と私事 »

2009.11.14

非常事態?

はぁ、今日は一体何の仕事をしたのか、忘れてしまいました。

朝出勤すると、警備会社の人が来て何やらやっている様子。
日直の栄養士さんから話を聞くと、ボイラーが故障したとのこと。その影響でガスが完全にストップし、調理も湯沸かしもできない状態とのこと。あら、そうなんだぁ・・・と楽観視していたけど、実はこれが大変なことに。

その後も事務室内にはブザーが連呼。
「警備会社に連絡してください」と表示されても、すべてが復旧しなければ呼んでも同じ。回避ボタンを押して対策するものの、全く関係なくブザーが鳴る状態。しかしいつまで経っても復旧する気配なし。そして復旧しないために、業務に支障がでることに。それが、厨房。

ガスが使えないということは、食事を作ることができないということ。
食事が作れないということは、利用者様の御飯が用意できないとのこと。考えてみると、とてつもない一大事。入所者80人分とデイ利用者約30名分、さらに給食を頼んでいる職員15名分が提供できない状態。この非常事態に栄養士さんが出した判断は、備蓄倉庫から非常食を出すことに。

そのため栄養士さんと一緒に自分も備蓄倉庫から非常食を搬出することに。
雨の中備蓄倉庫まで行き、アルファ米や乾パン、サバイバルフードなど、とりあえずお昼に必要な分だけ搬出し、それを使って利用者様にはいつもより遅く食事を提供。職員に関してはホカ弁を買ってきて対応することに。

それと、ガスが使えないということはお風呂にも入れない状態。
今日は午前にデイサービス、午後から特養利用者様の入浴があったけど、これもすべて中止。お湯がわかなければお風呂に入れないので、当然の状態。もちろんこのことで施設全体のプログラムも混乱することに。

このまま今日は夜も非常食かな・・・と思った時、業者から復旧の連絡が。
幸いにも午後一で復旧したため、当初中止の予定だった入浴は実施することになり、入れることに。もちろんこの事態に理事長と施設長も駆け付け、施設長はデイ・特養利用者様に昼食のお詫びをすることに。

いや、こんな経験、初めてです。
不幸中にも栄養士さんが日直だったため何とか今日は乗り切れたけど、もし自分だったら絶対に無理な状態。栄養士さんも「非常食を使ったのはほとんどない」と言うくらいで、いかに今日が混乱したかを物語る状態。まぁ自分は非常食を食べることなくホカ弁でお昼を過ごしたけど、めったにない経験をしました。これで非常時の対応は大丈夫かな?

« 病院のはしご | トップページ | 仕事と私事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46762548

この記事へのトラックバック一覧です: 非常事態?:

« 病院のはしご | トップページ | 仕事と私事 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ