2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« その時、どう動く | トップページ | 病院のはしご »

2009.11.12

揺れる気持ちはあるけど

仕事中、上司に呼ばれ別室へ。
同僚も一緒になって、自分のことについて話すことに。

上司・同僚ともに自分がパニックを持っていることはカミングアウト済み。
もちろん言わなくても今までの流れを知っており、今現在あっぷあっぷの自分に対して「大丈夫なの?」と心配の声。ってか・・・自分にとっては「残るも地獄、辞めるも地獄」と、どっちに傾いても厳しい道が待っていることは事実。

さらに自分が冗談で「きつくなったら、身を投げます」なんて発言も、気にされることに。
たしかに冗談で話しているけど、今の自分の現状を見られると冗談として聞き流せない部分もあるとのこと。同僚に「冗談だと思うけど、そういう言葉が出てくるのは、心のどっかにそんな気持ちがあるんじゃないのか」と指摘されることに。もちろん自分にはそんなつもりは更々ないし、そんな勇気もないのでそんなことはまずない、と言いきっているつもりだけど・・・でも、自分のことを知っている人からはそうは受け止められないらしい。まぁある種の「自殺企図」と言われてしまえばそうなのかもしれないのだが・・・

その「残るも地獄、辞めるも地獄」だけど・・・まさにそんな状態。
「辞めるも地獄」は、既に一度失業の苦しさを味わっているだけに、そう簡単に辞めることはできないかな・・・と言った状態。たしかに辞められるものなら辞めて歩きなおしたい、という気持ちはあるけど、現実はそう甘くない。だから安易に辞めてしまうことは躊躇せざるを得ない。かと言って「残るも地獄」も、同僚が今月いっぱい、上司も年内で辞めるとのこと。新しい相談員を募集しているとのことだけど、どのみち残るのは自分。ましてや経験値は低いから、この先さらにハードな業務になることも必至。というか、慰留されなければそのまま辞めるつもりだったけど、慰留されて残ることになったため、上司が代わりに辞めることに。ジョーカーを引いたと言えばそんな状態なのだが・・・実際にどこまで自分がバックアップを受けられるかと言うのも難しいところ。

色んな気持ちが混ざり合っているのが、今の状態。
裏を返せば、残りたくないけど辞めたくもない。いや、辞めたいけど辞められない。残りたくないけど残る選択肢も選ばざるを得ない、と言うのが本音だろうか。もちろんホントにきつくなった時は、周囲が何と言おうと辞めると思うし、どんな形でも職場を去るつもりはある。自分の状態は施設長も介護長もわかっての慰留であるはずなので、自分の気持ちが折れたら、そこまで。跡を濁さずに終わって行きたいけど、最悪そうなっても仕方ないと自分の中で割り切っている部分もあるので、ある意味能天気に考えている部分もあるかも。

うーん、難しい人生の判断、この先どうなるのでしょう。

« その時、どう動く | トップページ | 病院のはしご »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46747687

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる気持ちはあるけど:

« その時、どう動く | トップページ | 病院のはしご »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ