2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 気が重い・・・ | トップページ | 実は楽観的? »

2009.10.19

原因不明

気が重いと言いながらも、仕事が始まるとそんなことは言ってられません。
ただ、今日はなんか疲れました。自分でも「これだ」と言った決定的なものはありません。

今日は午前中に第三者評価機関の人が来てのヒアリング。
自分は先週末から今日まで、ヒアリングに必要な書類集めに奔走。ケース記録の抽出や必要な記録のファイルをピックアップ。だいたいの書類やファイルは先週のうちに準備はできていたけど、いざそのファイルを並べると結構な量。長机1つを軽々と占領してしまうくらいのもの。自分がいる時は資料関係に目を通すことはなかったけど、自分が退席した後には資料を見ていた様子。評価機関の人が帰った後に資料の並べを見ると動いているものが多々あったので、ちゃんと根拠となる資料関係には目を通しているんだなぁ・・・と実感しながら、関係各所に資料を返却。

午後は施設医とのカンファレンス。
カンファレンスを希望するご親族の方がいたので、そのカンファレンスに自分も同席することに。元々は自分はそのつもりじゃなく、そのまま昼休憩に入ろうと思ったけどどうもそんな様子じゃないな・・・と察し、隣でカンファレンスの記録をとることに。もちろん記録は、ぐっちゃぐちゃ。走り書きでいろんなことを書きながらも、結論だけは押さえて、カンファレンスが終了してからは早々に昼食。

昼食後はすぐに、市役所の人に応対。
生活保護を受けている人の状況確認で、それに対しての対応。その対応が終わると今度は施設医の診察に同行。昨日から熱発をしている方がいて、その方を診察。診察後は経過報告のため、ご親族の元へ電話連絡。

なんかポツ、ポツ、ポツと色んな事をやりながら、ポツ、ポツ、ポツと時間が空いている状態。
そんな状態だから、一体自分は今日何をやったのかな・・・と言った感じ。特に空き時間は自分は何をしてたのか、ホントに覚えていない状態。

そんなんだから、何が疲れの原因になったのかは全く分からず。
まぁ総じて言うなら、今日1日すべてのことが疲れたのかもしれませんが・・・

そして、今度こそはやらないようにしようと思っていたけど・・・自宅で仕事を抱えちゃってるし。
いや、仕事と言うほどのものじゃないけど、用意しておきたいものではあるから準備しているだけのことであって・・・って、これもれっきとした仕事か。

« 気が重い・・・ | トップページ | 実は楽観的? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46531434

この記事へのトラックバック一覧です: 原因不明:

« 気が重い・・・ | トップページ | 実は楽観的? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ