2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 何がベターな判断なのか | トップページ | 疑心暗鬼 »

2009.10.08

ようやく1週間

まだ明日も仕事がありますが・・・なんか「まだ1週間?」って感じです。

初日・2日目は手持無沙汰な感じでしたが、3日目からはフル稼働。
利用者様のご家族に挨拶をしたり、電話連絡をして確認をとったり・・・昨日なんかは初めての医療対応。そして明日は、ケア会議と新規入所希望者面談。ケア会議の内容は前々から内容をねっており、面談の方も今日資料を渡されて、その資料から突っ込みどころを自分なりにあさった状態。

ってか・・・まだ1週間しか経ってないんですよね、ここに来て。
ホント仕事の勝手が違ってオロオロするだけの自分。それでも自分も進めなくちゃいけないので、何とかしがみつきながらついていっている状態。たしかに事務室にいたら全然わからないまま終わってしまうかもしれないから現場近くで仕事をすることに関しては全然構わないこと。むしろ何となくこんなことをやっていくんだ・・・と思いながらも、何をやればいいのかが頭の中で整理ができていない状態。とりあえずは、まず対応しなければいけないことを着実にこなしていくことが自分のできること。明日のケア会議や面談も、研修という名目ながら自分が対応する部分も。

ただ・・・今日実感したことは、下にいるだけじゃ何の情報も上がってこない、ということです。
昨日の通院の件、今日も午後に嘔吐されてしまい、医療対応に。しかしそのことは自分が全然知らない間に起こっていて、自分がそのことを知ったのは利用者様が出発する直前のこと。あまりに急な話に「えっ?そうなの?」と思うしかない状態。現場もちょっと混乱して、連携が取れていない状態。

いや、あまり批評をするつもりはありませんが・・・なんかドタバタを見ていて、現場から離れているな、と感じました。利用者さんが何か急変した場合、まず最初にその現場に駆け付けてどんな状態なのかを把握するところから始め、そのあとに医務とかと相談して対応の方針を決め、そしてその対応を現場に伝え、準備するものは準備して、準備していただけるものはお願いをして、準備が完了したら相談部門が対応して出発・・・という流れになればいいのだけど、その流れがどうもできていなかったみたい。忙しい現場に「準備ができたら、利用者さんを下に下ろして」と指示を出してしまったために、現場はカチンと来ているみたい。そりゃそうだ、こっちで対応できることを上から言ってしまっているのだから、現場からは色々と噴出するのは当然の話。

というか・・・その情報、看護師さんが対応したけど医務に連絡がなかったことが不思議。
何の連絡もなく急に「医療対応になりました」と言われても現場は「・・・?」という状態。昨日対応した自分が「えっ?」って感じで物事が進んでしまっている状態に、介護長も「どうしてMitakeさんに連絡をしないのかなぁ。昨日対応しているんだし・・・」とのこと。とっかえひっかえ違う人が対応していては、ご家族にもご迷惑をかけるもと。なんかその辺がちょっと欠けているかな・・・って感じ。おまけに今日はレントゲン検査があったけど、なんか自分1人だけはぶんちょされていた気分。OTからは有無を言わさず「どいて!」と言われ、自分の中では早々に見切りをつけてしまった。「OTの人はいい人だ」と思っていたけど、ここでそれが崩された感じです。

なんだかまだ1週間しか経っていないのに、内容は盛りだくさんって感じで、ちょっとあっぷあっぷです。
うーん、誰か遊んでくれないかな・・・(*_*;

« 何がベターな判断なのか | トップページ | 疑心暗鬼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46434681

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく1週間:

« 何がベターな判断なのか | トップページ | 疑心暗鬼 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ