2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« コネタマ;落書き;何をつかむ? | トップページ | 間違えなく、生きていた »

2009.09.04

とりあえず、鞘に収めて・・・

昨日は有休の申請を出して休んだけど、自分が休んだことで噂が立ったみたい。
サー管とちょっとやりあってその次の日に休んだことで、自分がへそを曲げて仕事に来ていないという噂らしい。その噂を立てたのはどうやらサー管らしい。
イヤ、自分はあなたとは違います。あなたみたいに「支援放棄」して職場に穴をあけることはしませんから・・・一緒にしないでください。

まぁ昨日は自分の件だけでなく、他の職員ともやりあったみたいで・・・もう職場内は「サー管不要論」です。

そんなこともあってか、今日は事務だったけど途中で施設長に呼ばれ別室へ。
自分が業務改善委員会を降りると言ったことに対しての真意を確認するということで施設長と話すことに。正直、やっぱり話しても平行線、施設長の言ったことに対しての「認識の違い」がお互いにあるため、施設長はそういう意図がなかったとしても自分がその解釈を受け入れられない・合点しない部分があるので、施設長の意図を話されても釈然とせず、納得いかない部分があるのが事実。

ただ、自分も言いたいことは言わせていただきました。そのうえで、慰留されることに。
納得いかないところはあるし、自分の中で消化できなかったためその場では返事を避けましたが、自分も少し大人になって、ここは振り上げた刀を鞘に収めるところなのかな・・・と感じています。サー管への不信感は払しょくできず、業務改善委員会そのものに対しても自分は疑問符を持っていますが、一応自分は「正社員」という身分。この職場で数少ない正社員の1人なので、とりあえずはこのことに関してはけりをつけて、来週からの業務改善委員会には戻ろうかと思っています。ちょっとだけ、自分も反乱をさせてもらったので。
だけど次に何かあれば・・・もうその時は鞘に収めることはできないでしょうね。既に1度、刀を振り上げてしまっているので。

という訳で、サー管は相変わらずですがとりあえずこの件に関しては終わらせることにします。


ところで、話は変わりますが、昨日突如「アメブロ」を開設しました。
過去にホームページを3つ運営して途中でとん挫したことがありますが、それに懲りることなくまた同じことをしようとしています。
と言っても、アメブロの方はゆる~くやっていこうと思っているので、こちらの方も気が向いたら遊びに来てください(^^♪

« コネタマ;落書き;何をつかむ? | トップページ | 間違えなく、生きていた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46121115

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず、鞘に収めて・・・:

« コネタマ;落書き;何をつかむ? | トップページ | 間違えなく、生きていた »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ