2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 大丈夫かよ・・・ | トップページ | 複雑な心境 »

2009.09.16

離れることに少し

この職場で働くのは、実質あと3日。
でも利用者さんと接していると、やっぱり離れることに少し寂しさを感じています。

今日は1日事務だったけど、朝の散歩には行くことに。
利用者さんは4月からずーと散歩に行けていない利用者さんで、何度となく「行こう?」と誘ってみるものの、途中で座り込んでしまい行けない状態が続いていた利用者さん。そう、あの利用者さん。今日も案の定「ふっきん」というものの、何とかだましだまし外に出ることに。そしてやっぱり、いつものように座り込んでしまい動かない状態に。

あぁ、やっぱり今日もね・・・と思い、ほとんど諦めていた状態。
だからきっと答えも「ふっきん」だろうな・・・と思い「○○さんと戻って腹筋をするのと、自分と一緒に散歩に行くの、どっちがいい?」と聞くと「さんぽ」とのこと。

え、ウソ、散歩???
一瞬自分の耳を疑ったけど、「さんぽ」と言うと座り込んでいた場所からすっと立ち上がり、今まで散歩を頑なに拒否していたのがうそのようにスムーズに歩く状態。途中で走り出すかな・・・と思ったもの、全然急に走り出すこともなく、自分の手を求めてつないで最後まで歩いた。いや、ホントに信じられない。今まで散々拒否して、てこでも動かなかったのに、今日ふと言った一言で簡単に動き出すとは、本当に夢にも思いませんでした。当然半年ぶりに散歩に行けたことに周りの職員も「○○さん、エライ!」「よく歩いたね!」と感嘆の言葉。

思えばこの利用者さんも大変でした。
どうやってコミュニケーションを成り立たせていこうか悩んだこともありましたし、自分に向って他害に出てきたことも。それがいつの間にか、一歩間違えば「怪しい関係」になるくらいまで成立し、プロレスごっこで遊んでも嫌な顔一つせず、むしろ技をかけられてニコニコと喜んでいる状態。そんな関係になっても散歩になると「いやだ」と言っていたのが、今日は自分の意思で選択し、自分の意思で歩いた。この職場に来て一番うれしかったことかもしれません。

と同時に、せっかく今日一緒に散歩に行けたのに、あと3日で離れてしまうことに、寂しさを感じます。
もしかしたら「第六感」を感じたのかもしれませんが、せっかく利用者さんとの関係ができつつある時に離れてしまうことは、若干の寂しさを感じます。
実質あと3日、時間の許す限り利用者さんと一緒に過ごしたいと思っています。

« 大丈夫かよ・・・ | トップページ | 複雑な心境 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46230911

この記事へのトラックバック一覧です: 離れることに少し:

« 大丈夫かよ・・・ | トップページ | 複雑な心境 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ