2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 時間が足りない | トップページ | 保険、使っているなぁ・・・ »

2009.08.26

俺は降りる!

実踏報告書はなんとか午前中に終了。
午後からは穴埋めの支援をすることに。もっとも、午後は利用者さんと遊んでいたけど・・・

利用者さんを送り出した後は、業務改善委員会へ。
もともと先月の頭ぐらいから始まっていたこの委員会、ただ「正職」がサー管の一人だけしか参加しておらず「他の正職の参加を」ということで、自分を含めて1月に入った同期3人が今日から加わることに。

まぁ話の内容は別にして、色々と自分も意見しながら終了。しかし今日の山はここから。
業務改善委員会終了直後に、土曜出勤に関しての伺いを施設長にすることに。10月に福祉バザーがあり、保護者会から協力の要請を受けているとの話があり、それに対して委員会の中では意見することに。それに付随して土曜出勤があることに際して「見直しとかはないのですか?」と聞くことに。

土曜出勤全体を見直したいのは当然だけど、とりあえず10月の土曜出勤に関しては見直してもらいたいところ。
というのは、土曜出勤する前2日が第1回目の宿泊行事、土曜出勤の翌日がバザーと非常にタイトなスケジュール。そのことを踏まえて話をすると施設長からは「既に年間の日程として出している」とのこと。自分はそんなことを言われてもそんなものを見た覚えがない。なので「そのような日程は知りませんし、書面としても配られていません。」と反論。すると施設長は「いや、既に配ったはずだ」と態度を強固にし、さらにこんな発言を。

既に決まっていた日程に後から(宿泊の)日程を足したのだから、そういった事情を考えて言いなさい。宿泊の方が後なのだから。

イヤイヤ、ちょっと待て。そんなことはない。
あまりの言われ方に、裏を取るべく資料を再確認。自分も「年間計画」というものであればそう簡単に処分をするわけもなく、自分の持っている資料の中にはそんなことを記述した書類はない。そしてパソコンからもサー管から聞いて資料を探すものの、そんなことを裏付ける書面はない。あまりの言われ方に腹が立ち、そしてそそくさといつものように帰る施設長を見て激昂。サー管には「こんなのでは言ってやっていられない。自分は業務改善委員会を降りる」と表明。

そう言い残して作業の片付けのために施設を一度出ることに。
そして再び自分が帰ってくるとサー管から「あれは施設長が勘違いしている。ちゃんと明日説明するから」と、慰留ともとれる発言。しかし自分は譲るつもりは一切なく、フロアに戻っても「自分は辞めさせてもらう。」と明言。
そのやり取りを聞いていた他の職員さんからは「いいぞ、いいぞ!」の応援。

いや、ホントに「何様のつもり」と言った感じです。
宿泊の計画を立てる前は「予算がないからできるかどうかわからない」と言い、何とか絞って案を出して会議で「やる方向」の結論が出たのにも関わらず、あとから「別にやらなくてもいい」との発言。さらにはご家庭からのアンケートを聞いて利用者さんの行き先を決めたのにもかかわらず「これは利用者さんに不向きでしょ」との発言。さらには「行き先を変えたら」とのこと。アンケートまで取っているのに、それをこっちでひっくり返したら何のためにアンケートを取ったのか訳がわからないし、第一やれるかどうかわからない状態だったのにもかかわらず、今日の発言は「そんなの後から決めたことだからしょうがない」とも取れる発言。あまりにもぶれすぎる発言に自分の堪忍袋の緒も切れました。

もう自分の中では業務推進委員会に戻るつもりはありません。
別にそのことを施設長がどう思うが、そんなこと知ったことじゃありません。あまりにも現場のことをないがしろにしたような発言に自分は許せず、本当に現場のことを思っているのか・考えているのかが不思議でたまりません。「施設の長」なんだから、法人が何を言おうが施設の実態を見て、現場のことを知って理解してもらわなければ困る。でもそれができていないのが現実。そんな中で何を言おうと無意味と思い、「そんなことなら、クソくらいだ!」と思っての行動です。

いや、久しぶりに現場でキレました。いや、現場でこんなにキレたのはもしかしたら初めてかもしれません。

« 時間が足りない | トップページ | 保険、使っているなぁ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/46039555

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は降りる!:

« 時間が足りない | トップページ | 保険、使っているなぁ・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ