2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 懐かしの | トップページ | カメラ小僧 »

2009.08.11

やっぱり、好かれ顔?

夏休み・・・だけど、ボランティア。

夏休みに入り、休みらしい休みを取ることなく、動き続けています。
今日はボランティア。以前にお世話になった職員の方から「人出が足りないから、手伝ってほしい」とのメールを頂き、二つ返事で引き受けることに。ボランティアの対象は、障害児。

ここのボランティアは以前から行っているボランティア。
以前に知障デイで働いていたときにこの職員さんに大変お世話になって、1年間楽しくお仕事をさせてもらい本当に良くしていただいた方。その職員さんは現在、障害児の放課後対策事業を担当しており、今は仕事を一緒にしていなくても「困った時は何でも言ってください」と伝えてあるので、今でもお願いメールが来ればほとんど断ることなく参加。今のところ、応対率100%、つまりまだ1度も断っていない、ということです。

今回は初めての外出ボラ。今までは室内での活動だったけど、今日は外での活動。
ハスハイクとのことで、人員も基本的にマンツーマン体制。で、自分の担当は、初めての小学生。「元気がいいの、付けたから(^O^)」とのことで、事前調査に目を通すと、多動で飽きっぽいとのこと。なるほど・・・と思い、対面のときに保護者の方から引き継ぎ事項・確認事項をチェックしたうえで、バスは出発。

今まではダウンの人が中心だったけど、今日はダウンというわけではなさそう。
発語もほとんどなく、言語的なコミュニケーションは成り立たない状態。ただ、自分の言っている意味は通じているみたい。でも緊張をしているのか、あまり接触を求めてきていない状態。あんまり過干渉になっても良くない・・・と思い、電車や看板、建物が見えた時にちょっと関心を引いてみることに。すると、少しずつだけど自分の腕を取るしぐさが。待つことが苦手だったので、ちょっと待ってもらう時に軽く自分に対して他害が出ることがあったけど、落ち着いてもらい根気強く話すと、それなりに理解してもらえることに。そして最初の見学場所では、特に周りに迷惑をかけなければ、やりたいように、好きなように動いてもらうことに。行動をセーブするのではなく危険を回避させてあげて、それでもって何となく関心を引き付けるように持っていくことに。

すると、飽きっぽいと言われていたこの子が、1時間も同じフロアに残れることに。
関心はいろんなところに散在したけど、1つのフロアの中で関心を持って見てくれるものがあり、それを何度も繰り返したことで、同じところに長くいることができることに。ここまで来ると、自分に慣れてきたのか、自分の腕を引っ張って一緒に行くしぐさを見せてくれたり、自分に甘えたりすることに。何とかこの子の心をつかむことができたみたいです。

そしてつかめたのはこの子だけでなく、他の子も。
同じグループで動いた別の男の子が、トイレに行くのに対して自分を指名。その子はマカトンをやっており、だいぶマカトンサインでコミュニケーションがとれるくらいの子。自分はそんなにマカトンは詳しくないので、手話やジェスチャー・行動サイン・表情などでコミュニケーションをとることに。すると途中で「トイレ」を訴えた時に「自分に行って欲しい」としっかりと要求をすることに。思わぬところでの「ご指名」に、ここでも心をつかめたみたいです。さらに、別の男の子でも、かんしゃくを起こして地面に寝そべっている子がいた時に「よーし、行こう!」と自分が手を差し出すと、男の子も自然と自分に手を差し出して、手を握って行動することに。マンツーマン対応が基本だけど、自分の場合は時に1対2、自分の両手に男の子が1人ずつ、傍から見たら「親子」に見えたかもしれません。

そんな感じで、ボランティア終了。
思いのほか子どもたちと交わることができて、よかったなというのと、「やっぱり自分は、好かれやすい?」と感じる部分がありました。自分は特別なことはやっていないけど、自然な流れの行動が子どもたちを引きつけているのか、それとも人懐っこかっただけなのかわかりませんが、思ったよりも苦戦することなくボランティアを終えることができました。今度のボラは20日、川遊びとのことで・・・ちょっとまた不安かな?

あ、そうそう、「お台場」に行ったから、男の子と一緒に「これ」を見てきました。
F1010073

「お台場」と言ったら、ガンダム。
事前調査で「戦隊ものが好き」とのことで、ちょっと「戦隊もの」というのとは離れてしまうけど、「ガンダムがあるなら見せたい」と思い、展望室に行ってガンダムを確認。すると見事にガンダムサーチ。男の子に見せると、テンションあがりまくり。展望室を何周も走り回って、最後は自分に捕まえられて終わりました(^^♪

いやぁ、やっぱり子どもは楽しいですね。普段の仕事に比べたら全然へっちゃらです。
ただし、今日は予定外の「2つ目のボランティア」がありましたが・・・(^_^;)

« 懐かしの | トップページ | カメラ小僧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/45902350

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、好かれ顔?:

« 懐かしの | トップページ | カメラ小僧 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ