2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« コネタマ;楽しかった時 | トップページ | コネタマ;落書き;白馬が○○に? »

2009.05.25

やることにも、ひと苦労

今月の利用者さん担当のシフトは、ほぼ固定の状態。
月曜日と水曜日、火曜日と木曜日が同じ利用者さん、金曜日は応援支援のためその日によって決定。なので、ほぼ固定です。

ほぼ固定・・・となると、やることが単調になってしまわないように考えるのが一苦労。
毎日違う利用者さんであれば、自分が自分が同じ活動をやっても利用者さんによっては違ってくるため、そんなに気にしなくても大丈夫だけど、週に2回も同じ利用者さんとなると、変わり映えのある活動にしなければと思ってしまう。

特に火曜日と木曜日は半日がすでに決まった活動になっているので、もう半日をどう過ごすか。
今の時点から「明日、何やろうかな・・・」と考えている状態。材料の状態に応じてやる内容も変えなければいけないので、自分だけでなく周りが何をやるのかも大きなポイント。

もちろん基本的には「利用者さんの意思」を尊重するけど、うまく意思を表示できない人もいるので、その時は完全にこっちで考える状態。「同じ作業ばっかりだと飽きちゃうよな・・・」と思ったり、「今日の人数でやるのはちょっときついよなぁ・・・」とか、色々と考えてしまう。もっとも、今の活動が「紙すき」だけということも問題なのかもしれないし、もっと活動の幅・バリエーションを増やしていかなければいけないのも、今後の課題。

とはいえ、今あるものでしか物事は進められない。
結局同じ作業になっちゃうのが最近の自分。別の作業をしたいなぁ・・・と思っても、実際はものがなくてできなかったりすることもしばしば。とにかく今の状態は「できるだけ、生産」という状況なのであまりえり好みもできないというのが本音だけど、やっぱりもう少し活動の幅を広げたいなぁ・・・というのが本音。

一昨日も近所のホームショップをのぞいてみたものの、これといったものはなし。
自分が持ち出して・・・と思ったりもしたけど、母親から「そこまですることなの?」とたしなまれ、結局買わず。結構自分が持ち出しをしてやるパターンが今まで多かったけど、今回のところはそういうことをするとうるさそうな感じだし、「支援を乱す」とか言われて叩かれそうな気がするから、ちょっと自重。なんかそういったところで動きにくさを感じるのも、居心地の悪いところ。もっと自由に、弾力的に試せる空気感を作るほうが先なのかも。

それにして・・・明日は、どうしましょ。まぁ、明日になれば、なんか思いつくかな・・・

« コネタマ;楽しかった時 | トップページ | コネタマ;落書き;白馬が○○に? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/45130389

この記事へのトラックバック一覧です: やることにも、ひと苦労:

« コネタマ;楽しかった時 | トップページ | コネタマ;落書き;白馬が○○に? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ