2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« リーダー不信? | トップページ | コネタマ;GWのエピソード »

2009.04.15

誰が一番の被害者か?

ここ最近、非常にバタバタしている状態。
今日も利用者さんのケアで午前中は作業にならない状態。お昼休みにもフォローで処理に入ったため、本来の昼食支援に入るのが難しい状態。何とかケアの方を処理して、お昼を食べている利用者さんの支援をして時間内に収めたけど・・・ホント、慌ただしく過ぎ去っていきました。
きっと昨日の事故も「慌ただしさ」から完全に抜け落ちてしまった部分なのかもしれません。一言でいえば、職員に「余裕」が無くなっている状態です。

余裕がないといえば、ここでも何度か触れているように、職員の数も減りました。
実質的な支援者の数はそんなに変わりないのですが、頭数が減ったのでローテーションも多くなりました。

いや、ローテーションが多くなったというか、本来の人員体制になりつつあるのが本当のところでしょう。
今まではあまりにも支援者の数が多すぎたということ。それが、本来の目指すべき適正数になろうとしているのかもしれません。もちろん支援者が多ければ多いに越したことありませんし、それなりに濃密な支援を展開していくことも可能になります。そして一番いいのは、毎日来ている職員で利用者さんをサポートすること。

その考えは法人だけではなく、保護者の方の願いでもあるみたいです。

と言うのも、今日ご家庭には「申し入れ書」が配られました。
兼ねてから「情けない状態」と言っている、法人と労働組合の人事交渉の件、そのことに対しての保護者会・保護者からの意思表示として労働組合に対して申し入れした内容を保護者にも配ったわけです。

一言でいえば・・・保護者会は法人を支持・支援し、労働組合の行動に「NO」を突き付けた格好です。

一部の職員は「保護者の方もわかってないな・・・」と言っていますが・・・わかってないのは、あなたです。
自分の子どをも日中生活している施設で、はっきり言って利用者さんにまったく関係ないのに利用者さんを巻き込んでいるのですから、親としては反発するのは当然のことです。ましてや、ストライキまでやろうとしていたのですから、保護者の方が意見するのは当然のことです。さらに、組合側のホームページでは一連のことについて掲載しており、その内容が完全に利用者さんを置いてきぼりにした内容とも受け止められることについても、保護者の方の不信を招いたのは当然のことです。さらには利用者さんを引っ張り出して自分たちの正当性を謳ったのですから、親にとってはこれ以上やるせない思いになるのは当然のことです。

当初自分が法人から聞いた話では「職員は正職で毎日来る人がいい」と言う話を聞いていましたが、今日の申し入れ書の中で保護者会側からも「正職・毎日来てほしい」との要望があることを知りました。保護者からの希望があるのを知った中で自分たちの権利だけを守るためにやってきた行動は、当然非難されるべきものであり、「わかっていない」なんていうことはお門違い、勘違いも甚だしいものです。

ただでさえ、今の職員関係はバラバラの状態。
おまけに正規雇用の職員(期限の定めのない職員)は、自分を含めてたった4人とのこと。残りの職員はみんな有期契約・1年契約の職員とのこと。正直言って、こんな状態で運営していたことに驚きです。自分は労働組合なんか入っていませんし、むしろこの職場にきて知ったことがほとんどで「関係ない」と言える立場なのですが・・・ただ、同じ場で働いている以上、保護者から不信の目で見られてもいたしかたないことです。自分たちができるのは、支援で信頼を取り戻すこと。誰のためなのか、今一度考えなおす必要があるでしょう。

« リーダー不信? | トップページ | コネタマ;GWのエピソード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/44682713

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が一番の被害者か?:

« リーダー不信? | トップページ | コネタマ;GWのエピソード »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ