2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« やっぱり重度じゃない? | トップページ | 使いすぎなのかな・・・ »

2009.04.28

やっぱり天職?

今日は久しぶりに電車通勤。そのわけは・・・後ほど。

支援の方は、初めて「居残り」をすることに。
利用者さんの一人がなんとなく体調が悪そうな感じで、何を声かけしても「嫌だ」との答え。普段拒否することのない活動に関しても「嫌だ」と拒否の状態。さらに、かなり眠そうな状態。いつも寝ることが多いけど、今日は特に眠そうな感じ。そのため施設長の判断を仰いで、午前中は活動することなく医務室で休養することに。

でも午後の活動では表情一遍。寝てスッキリしたのか、表情も良かったです。ただ、活動には参加しませんでしたが・・・
なんかこのペースが悪くついてしまうことが、ちょっと心配であります。

そして仕事の後は、今日は歓送迎会。
電車通勤をしたのはこのためで、さすがにお酒の席であることを分かっていながら車を運転することはせず、最初から飲むつもりで参加しました。案の定、「お付き合い程度」と言ってもどんどんコップにビールを注がれ、そのたびに飲んでいる状態。久しぶりに、結構飲んじゃったかな・・・といった感じです。

で、ある程度砕けたところで、施設長と話す機会が。
以前「どっかであった事のあるような・・・」と言われており、今日はそのことに関してもちょっと触れられるかな・・・と思い、色々と聞いてみることに。すると「雰囲気がそんな(この世界にいるような)感じだった」とのこと。自分では全然意識をしていませんでしたが、どうやらそんな雰囲気を出しているみたい。たしかに自分のこの世界のスタートは障害児教育に関して卒論を書いたことだし、知的障害に始めて触れたのは大学時代に養護学校(現特別支援学校)に見学に行った時のことで、そのときに「普通のこと変わらないじゃん」と率直に感じたのが、この世界への入り口。だから何となく教育の匂いもしたのかもしれないけど・・・傍から見てそう思われるということは、自分でも感じているようにやっぱりこの仕事は「天職」なのかなぁ・・・とふと感じることに。

自分は他の職員に比べて新しい施設長と話す機会が多く、もう少し砕けた場で色々と話をしたかったけど、時間がなく今日はそれくらいで終わってしまうことに。でもこうやってお酒の席ができるというのは普段話せないことをざっくばらんに話せる場でもあり、やっぱり大切なんだなぁ・・・と感じました。

さて、明日はお食事・・・ちゃんと起きれるかな(^^ゞ

« やっぱり重度じゃない? | トップページ | 使いすぎなのかな・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/44827561

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり天職?:

« やっぱり重度じゃない? | トップページ | 使いすぎなのかな・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ