2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 明日は研修なのに・・・ | トップページ | 講習終了 »

2009.03.07

こっくり、こっくり・・・

昨日は宴に遅くまで付き合ってしまいました。
結局昨日寝たのは2時。で、起床は7時半で・・・いつもより短い睡眠時間です。

で、研修と言うのは・・・前にもネタにした「社会福祉士実習指導者講習会」です。
Nec_0068

予定では昨日が添乗の早番だったので、宴までの時間つぶしに読もうと思っていたのですが、なんだかんだしている間に時間になってしまったため、結局読まずに研修に参加することに。予定より早く社事大についたので少しだけ読む時間があったけど、事前の精読は全然できていない状態。

そして開講。
今日のメニューは講義2時間+2時間+3時間の計7時間。でも当然、昨日の宴が響いて頭の中は空っぽ。
研修だから寝ないように・・・と思っていても、脳は正直です。眠くなる時に「ダメだ、ダメだ・・・」と自分に働きかけても、気がついたらボールペンを握ったまま落ちている状態。落ちているのに気づいて「あ、ヤバイヤバイ・・・」ともう一度息を入れなおすけど・・・やっぱり陥落。結局最初の講義は一体何だったのか・・・と言う状態で、頭の中に入らない状態。

さらに、2つ目の講義は講師の声が小さくて、まるで「子守唄」。
眠さもピーク。もし学生だったらそのまま寝ちゃっていると思いますが、もう社会人ですし、ましてや自分から希望して申し込んだ講習会。寝るわけにはいきませんが・・・やっぱり、落ちているんですよね。この講義も、レジュメにチェックは入れているものの、頭の中に入らず。

そのため、お昼は早々に食べて、仮睡。寝なきゃ・・・やっていけません。

そして、最後の講義。
2つの講義はpowerpointを使っての講義だったけど、この講義は講師の先生がうまくpowerpointを使えないとの理由で、レジュメだけを追いかけながら講義を聴くことに。最初のうちは講師の先生の声でなんとか耐えるものの、時間が経つにつれて・・・徐々に眠気も襲ってくる状態。で、気がついたら、やっぱり落ちているんですよね。結局、頭がまともに動いたのは、最後の1時間だけ。とりあえず「何をやったのか」はわかったけど、じゃそれが頭の中に入っているのか・・・と言われると、疑問。あー、ホント情けないです・・・((+_+))

明日は演習もあるから・・・今日は早めに寝ましょう。

« 明日は研修なのに・・・ | トップページ | 講習終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/44274289

この記事へのトラックバック一覧です: こっくり、こっくり・・・:

« 明日は研修なのに・・・ | トップページ | 講習終了 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ