2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 「技術」を身につけないと | トップページ | 何を覚えれば・・・ »

2009.03.28

コネタマ;家族へ、ありがとう

自分の場合は「家族」と言うよりも、「母親」に対してのありがとうです。

厳密には「ありがとう」と言うよりも、「これからも、ずっと」と言ったところです。
思えば小さい時に児童劇団に入ることになり、その費用を出してもらって、さらには見知らぬ場所へ一緒に行ってもらったりもしたことが。当時はまだ時刻・経路検索ソフトなんてない時代だから、全部手調べの状態。時には始発の電車に乗って目的地に向かったことがあれば、終電の新幹線で一時帰京して卒業式に出席し、卒業式が終わって再びロケ地へとんぼ返り。入学式には参加できずにその日の終電の新幹線で帰ってくる、なんてこともありました。

当時はまだ小中学生だったため、なかなか「一人」の行動はできない状態。
一人行動と言ったら、劇団まで一人で通うくらいのこと。でもきっと母親はものすごく心配していたと思います。親だから当たり前と言われればそうかもしれませんが、今でも車で一人で出かけると気にするくらいですから、当時はもっと心配だったでしょうね。要所要所では母親が同伴していましたが、ある程度年齢が経てば一人で行くことに。でも本心は、一緒に来たかったのかもしれません。

でも、そんな母親も重い病気を背負うことに。
自分が大学1年の時に「慢性腎不全」と診断され、身体障害者に。もうずいぶん前から・・・いや、自分が児童劇団に行っている当時も体調の方は思わしくなかったのですが、大学1年の時に症状は進行。検査入院のはずが即人工透析の状態となり、そこから色々なことを自分がするようになり、このことがきっかけで今の福祉の道に進むことに。

そんなことがあって母親の介助をするようになったけど、それもとりあえず落ち着き始めた時に、今度は自分が。
まさか自分がパニック障害になるなんて思ってもいなかったし、その前段階で「てんかん」と診断されるとは夢にも思わなかったことであり、当時色々な夢を持っていた自分にとっては一気に谷底に突き落とされた状態。でも、今度は母親が自分のことで動いてもらうことになり、ようやく今では少しずつ戻りつつある状態。

なんだかお互いがお互いを助け合っている感じです。
親子なのだから当たり前のことなのですが、こんなに自分の親の存在が大事だと思うことはありません。どちらかが苦しい立場にいるときはそれを助け、あるいはともに歩んだりするなど、普通の「親子」と言う関係を超えているかもしれません。こんなところで言うことじゃないかもしれませんが、父親とは完全に希薄な関係になっている分、母親との関係はより強固なものになっています。お互いがお互いのために何かをやってみたり、あるいはぶつかってみたり・・・でもその根底にあるのはお互いの強固な結束があると思います。お互いに支えあっているから、母親と自分の関係があるのかもしれません。

面と向かって言うのは照れ臭いですが・・・お母さん、ありがとう。そしてこれからも、よろしく。


コネタマ参加中: 家族へありがとうの手紙を書いてみよう

« 「技術」を身につけないと | トップページ | 何を覚えれば・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/44494738

この記事へのトラックバック一覧です: コネタマ;家族へ、ありがとう:

« 「技術」を身につけないと | トップページ | 何を覚えれば・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ