2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 雪体制 | トップページ | 初恋の人からの手紙 »

2009.03.04

情報がないから、わからない。

もういきなり、ネタにしちゃいます。

単刀直入に・・・今の施設、大揺れです。

自分もここに来る時になんとなく問題を抱えていることを知っていました。でもこんなにとは、思っていませんでした。
自分が今日ネタにしてしまおうと思ったのは、保護者からの連絡帳を見てのこと。連絡帳には・・・

大量解雇・ストライキに怒っています。

どっちに対して怒っているのかは文面を見てもわかりませんでしたが、どうやら自分もわからないうちにビラがまかれ、そのことで頭にきているようです。あんまり具体的に話してしまうと特定されてしまうので大枠だけ話すと、今自分が働いている施設は、去年度までは社会福祉協議会が運営していた施設。その施設を民間社会福祉団体に移譲することになり、今年度が移譲の最初の年。で、自分は移譲を受けた法人の人間として、採用され勤務。でも非常勤職員の人は元社協職員であり、移譲とともに「1年目は同じ条件で」との約束の下、非常勤のまま新法人に受け継がれることに。

ところが非常勤職員に関しては今年度をもって「雇い止め」の方針を出している法人。
法人の求める人材として「常勤職員として毎日来てもらえる人」を求めており、難しい人は今年度で・・・と言うのが、基本的な考え方。それに対して元社協側の非常勤職員の人が反発しており、労働組合を結成。その後、組合と法人で話し合いを重ねてきたものの、意見の隔たりが大きく合意できず。その対抗手段として、今回の「ストライキ」と言うものが計画されることに。

結論から言うと、ストライキは回避。
ただ「中止」ではなく「延期」と言うことなので、今月中にストライキが行われる可能性はまだある状態。施設長は表向きはニュートラルの立場をとっているけど、肝心なこの動きに現場職員に対して情報が降りてきていない状態。昨日になってようやく情報が降りてきたけど、ビラの話は全然知らないこと。だから今回のような連絡帳に書かれても、自分たちでは全然対応できない状態。そのため、施設長がこの記述に関しては対応することに。

いや、ホントに自分も「落ち着きたい」との思いで選んだ場所なのに・・・
こんなにガタガタになっているとは思ってもおらず、もしかしたら最悪の場合、4月以降のことに関して白紙になる可能性もある状態。そうなれば、当然自分も職を失うわけであり・・・でも施設長も言っていたけど、今回のことに関しては「利用者」のことが完全に置いてきぼりの状態になっており、利用者のことが全然考えられていない状態。確かに「ストライキ」は労基上で認められている労働三権の1つ。だから行使しても法的には問題はないけど、利用者さんのことを考えれば安易に「ストライキ」と言う方法をとることはできないはず。だから今回のストライキもデモンストレーション(やると見せかけて、やらない)と考えているみたいけど、でもそんなことを考えること自体が本当に利用者さんのことを考えているのかな・・・と思うのが自分の本音。福祉職に従事している職員倫理として、ストライキと言う方法に訴えるのは問題なんじゃないかな、と思っている。ストライキをすれば、そのしわ寄せを受けるのは利用者さんであり、利用者さんのことを考えていないと思われても仕方ないこと。

今回の「怒っています」は、雇い止めをしようとしている法人・ストライキをしようとしている組合の両方に向けられているものかもしれないけど、何より現場にどんな状態になっているのかが降りてこない状態。だから自分もどうなるのか不安だし、先も見えない状態。「あと数週間で終息すると思うから・・・」と法人・組合双方から言われたけど・・・自分は組合に入っていないし、そんなことに付き合わされたくない。かといって法人の肩をもつつもりはないけど、それなりの説明も欲しい状態。ビラの件に関してもどんな内容が書かれたものなのか知りたい。でもやっぱり、肝心なことは現場に降りてこない。

動揺しないように・・・と言われ、仕事にはその影を出すことはないけど、不安な気持ちを持つのは事実。
本当に・・・何とかなりませんかね。色々まだ言いたいことはありますが、この辺にしておきます。

« 雪体制 | トップページ | 初恋の人からの手紙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/44243828

この記事へのトラックバック一覧です: 情報がないから、わからない。:

« 雪体制 | トップページ | 初恋の人からの手紙 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ