2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 全行程終了 | トップページ | 一発上限 »

2008.10.05

見られるのを前提で

明日はお休み・・・をいいことにして、友人と久しぶりに飲んできました。

事の発端は、友人からメールをもらい「食事しないか?」と誘われたこと。
「夕方なら・・・」と返すと、「ちょっと厳しいなぁ・・・」とのこと。「○○が飲みたいって言ってたよ」と返すと、「じゃ、飲むか?」と。「いつ飲む?」と聞くと「今日」とのこと。

エ、今日っすか?たしかにメールで「明日は休みだから大丈夫だけど・・・」って言ったけど、いきなりっすか?
まぁ断る理由もなかったので、久しぶりに都会に出て飲むことに。

まぁ会っても内容は屈託のないことばかりで、近況報告など。
その中でネット上の「日記」の話になり、色々と考えをぶつけ合うことに。

自分は「日記」というよりも「情報メディア」の一種としてblogを使っているけど、やっぱり前提は「誰かに見られるのを覚悟の上」で書いているつもり。だから不特定多数の人に読み説かれると都合の悪いようなことはちょっと変えたり、匿名にしたりして書いているけど、基本的には包み隠さず書いているつもり。ただ、一度だけ「火のないところに煙は立たず」みたいなこともあったので、その噂が流れてからは若干の統制を掛けているのが実態。ただ、その統制もそろそろ解除していいかなぁ・・・という状態になっているので、本来のあるべき姿(自分では「ぶっちゃけ」の場と思っていますが・・・)に戻るのも時間の問題だと思います。

なかには「書くことが重く感じる」という人もいるかもしれません。
たしかに自分もその日の心境で「重いなぁ・・・」と感じることもありますが、本当に重いと思ったら書いていません。その証拠に、このblogを始めてからほぼ毎日書き続けており、気がついたら1800件を超える記事数になっているので、基本的にはblogを重い存在には感じていないのだと思います。

そんな話をしながら、飲み食い3時間ほど。
お会計を見ると・・・うわぁ、食い過ぎ。
Nec_0057

3人で飲んだから、1人当たり約5000円。学生時代では、考えらえません。
まぁ社会人になった今でも「高い」と思いますので、ホントに調子にのってオーダーをしてしまいました・・・(^_^;)

« 全行程終了 | トップページ | 一発上限 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/42698649

この記事へのトラックバック一覧です: 見られるのを前提で:

« 全行程終了 | トップページ | 一発上限 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ