2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« もっとまける? | トップページ | 足を動かせ! »

2008.10.17

別に足を運ばなくても・・・

本日は車の定期検査のため、そのためだけに仕事を休むことに。
最近は土日も使っているので、できるだけ土曜に車検をすることは避けたく、できれば自分が休む日に合わせて・・・といきたかったけど、今回はどうしても都合がつかない・・・という訳で、仕方なく車検のために仕事を休むことに。利用者さんには「車の健康診断だから休むよ」と話したけど・・・うーん、意味伝わってるかな?

まぁただ単に休んだだけではホントに休みになってしまうので、都税事務所に行ってきました。
Nec_0061

もう何年になるのでしょう、10月になると毎年行っています。
たしか自分が専門学校に入ったときからですから・・・8年近くも行ってることになりますね。で、何のために行っているかというと、車の現況届の提出。

うちの車は「専ら障害者が使用」ということで、自動車税・自動車取得税の免除を受けており、毎年4月には「納税通知書」ではなく「減免決定書」が届く。本来なら税金を納めるのだけど、車を買ったときに申請して免除の決定を受けているので、今のところは車の税金は免除。その代りに毎年10月ごろに「自動車の使用状況について」という現況届を提出しなければいけない。

この「現況届」というのはその名の通り車の使用状況や運転者と障害者の関係、免除の根拠となっている事項の提出・記入をして提出するもの。「免除の根拠」というのが、うちでいえば身体障害者手帳。東京都の場合はそのほかに愛の手帳(療育手帳)・精神障害者保健福祉手帳も免除の対象になっており、手帳に書かれた記載事項を記入して提出しなければならず、提出しないと翌年度から課税されることになるので、現況届は必ず出さなければいけないもの。

とはいえ、この現況届、別に都税事務所まで足を運ばなくても郵送で送ることも可能。
ただ自分の場合は専門学校当時からのいきさつもあり、ずーと直接提出をしている状態。面倒だったら郵送に切り替えてもいいのだけど、直接提出が身についてしまったのか、あるいは提出窓口が設けられているからなのか、郵送でも大丈夫なことを分かっていながら、わざわざ池袋まで行っている。まぁ自宅に引きこもらないためと思えばいい運動になるのだけど・・・一体いつまで直接提出を続けることができるのでしょうか?

ま、「息抜き」と考えれば気楽なものですけどね(^^♪

« もっとまける? | トップページ | 足を動かせ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/42820187

この記事へのトラックバック一覧です: 別に足を運ばなくても・・・:

« もっとまける? | トップページ | 足を動かせ! »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ