2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 「バカ」ンス終了 | トップページ | 何で違うのよぉ~ »

2008.09.20

少しずつ、少しずつ

Nec_0053

いきなり画像からですが・・・「5555」じゃないのが悔しいです。

それは別として・・・
下の数字、本日の総走行距離です。久しぶりに1日で100キロオーバーです。がんばりました。

何で「無意味」な写真が・・・でも今日の自分にとっては意味のある写真になります。
久しぶりに高速走行です。高速に乗ったのは、2年3か月ぶりのことです。その「2年3か月前」も短距離の運転だったため、本格的に高速に乗って出かけるのは、もう4・5年ぶりかもしれません。受傷後、初めての本格的な「高速走行」となりました。

まぁ「本格的」と言っても、どちらかというと「リハビリ走行」的な感じが強いです。
やっぱり行きは少し尻ごみしてしまったのか、やや手前のインターから乗って、3区間。ちょっと緊張しながらも、普段の冷静さを持ちながら、低速にならないよう慎重に運転。幸いあまり車が走っていなかったおかげで、無事に行きの高速走行を終了。


ちなみに・・・目的地は入間のアウトレットモール。自分は何も買いませんでしたけど・・・


そして帰り。今日はこの後も予定がぎっしり入っていたため、帰りは行きよりもさらに長い高速走行へ。
行きは3区間だけだったけど、帰りは走行工程の全区間を走ることに。途中、ジャンクションを経由して目的のインターで下車。久しぶりの高速ロング走行、もちろん自分も緊張したけど、それ以上に母親も緊張していたみたいで、母親は高速を降りた途端ほっとして、ややバイタルが低下状態に。本当に、自分以外の周りにも色々と心労をかけています・・・

そんなわけで、久しぶりに高速を使った運転。
自分の中でも「リハビリ運転」と位置付けているので、今日の走行も「車に慣れる」ための第1歩。前回は2区間だったけど、今回は区間数も大幅に増加。とはいえ、今日の運転はまだ長距離と言うほどではないので、徐々に長距離運転ができるようになると、車の不安も払しょくできますね。最初のころは施設の車を運転するのが嫌だった状態。でも少しずつ自信をつけていき、まだ今は運転していないものの、今の心境は「運転してもいいかな・・・」という気持ちにまで回復。ただ、「高速走行」と言うのはまだ自分にとっては高いハードルだったので、今日はその一歩を乗り越えたかな、と言ったところです。やっぱり、今までのように車で遠くに出かけられるようになりたいですからね。

今日は中距離を制覇。あとは、長距離。心の具合にもよりますが、無理なく少しずつ運転できるようになりたいな、と思っています。

« 「バカ」ンス終了 | トップページ | 何で違うのよぉ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/42538821

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ、少しずつ:

« 「バカ」ンス終了 | トップページ | 何で違うのよぉ~ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ