2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ちょっとお疲れ? | トップページ | ともに支える »

2008.07.09

何故か、長居

仕事が終わったらとっとと帰るのが自分ですが、何故か長居してしまうことがあります。
今日もとっくに仕事が終わったのにもかかわらず、定時を1時間以上も越えて作業所に。特別やることはないのですが、何となく長居してしまっているんですね。

まぁ先週は大変なことがあったので仕方ないですが、今日はホントに何もなし。強いて言えば、外出実習のことについて。一応場所は決まったけど、さぁどうしようか・・・といったところ。今回は人数が少ないので公共交通機関を使わず、作業所の車で行くことに。ただ今回は「時間」と言う制約があるので、その中でいかに時間を有効に使うか、と言うこと。特に行き帰りの「交通事情」については色々と話になって、どの道を通るかなど。あと、昼食のことやお金の決済のことなど、話し出せばきりがないほど。挙句の果てには「プール、やめない?」と言う話に。まぁ今回は「やる」と決めてしまったことなので引き返すことはできませんが、次回以降には今回の事例を教訓にどうなるかが決まっていくことになるでしょう。

それにしても、こんなに多難になるとは思いませんでした。
料金もさることながら、行く日が悪くて・・・なにしろ、自分たちが行く次の日からオープンするプールがほとんどで、ホントに時期に嫌われた感じ。これも課長の一声さえなければ大丈夫だったのに・・・といったところです。今更時期変更をするわけにもいかず、結局強行突破の形。さらに、自分が事前に調べた情報とは何となく違っている部分もあり、もしかしたら「デマ」を流した可能性も・・・今更そんなことを言うことができないので、その辺は「サラァ~」と流しているのですが・・・いや、施設的にはだいぶ予算が変わるのでいいことなのですが、利用者さんにとっては負担が・・・あ、あと職員の肉体的負担も。特に運転手。

あぁ~結構お気楽に考えていたのが、こんなになるなんて思いませんでした。
もちろん自分は最低限することはやっているので責任はないのですが、元締めとしては何となくしこりの残る形です。まぁ外出はどの企画も決して「容易」と言うものはありませんし、どっかしら負担が来るのを全員でカバーしてやっているものですが・・・ホントに思った以上に負担の大きいプール。プールを目前にして、あんまり関係が薄い自分も、何となくブルーな気持ちです(-_-;)

« ちょっとお疲れ? | トップページ | ともに支える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/41790420

この記事へのトラックバック一覧です: 何故か、長居:

« ちょっとお疲れ? | トップページ | ともに支える »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ