2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ホントに焼き手 | トップページ | 怪しい人? »

2008.06.12

仕事探し

といっても、自分のことではありません、今回の話は。

新しいショッピングバックが入ったものの、今回は「難敵」。
なにしろ、普段の袋よりもはるかに簡単にカミナリが入りやすい袋。なので「誰でもどうぞ」と言うわけにはいかない状態。

となると、自分がやることは「仕事探し」。
以前の部屋のときはほとんどできる人ばかりだったので気にしないでよかったけど、今の部屋では難ある利用者さんが多数。そのため、その利用者さんにやってもらうための仕事を用意しなければならない状態。くしくもバザー直前、そのため作業が手詰まりになった利用者さんにはバザーのときに使う「サービス袋」を作ってもらいました。もちろん、その袋探しも自分が率先して行う状態。自分以外に、やる人はいませんから・・・

もちろんなかには「苦肉の策」と言う利用者さんもいましたが、逆に顔面蒼白になる利用者さんも。

こういった「サービス袋」を作るのは、ある意味チャンスな時。普段はやってもらわないようなことをやってもらったりする機会になるし、また失敗しても大丈夫なので新しく「開拓」をする意味でも、大きな場。そんな考えもあったので、利用者さんの1人に口板入れをしてもらおうとお願いすることに。

普段は底板入れとひもの通し結びをしてもらっている利用者さん。
なかなかないチャンス・・・と思い、口板入れを提案してみるけど、口板入れの話をすると顔面が真っ青に。なんか深刻に受け止められちゃったみたいで、「いいんだよ。最初は難しいし、徐々にできればいいんだから、やってみない?」と固さを解そうと声かけをして見るが、固い表情は変わらず。この利用者さん、普段は一緒にバカやってみたり掛け合い漫才みたいなこともしているけど、そのときはいつになく追い込まれているような表情。あまりの固さにかえって悪くなっちゃうかな・・・と思い、内容変更。すると「いいよ」と、いつもの表情に戻って作業へ。
ホント、思いっきり追い込まれた顔をしていたので、ちょっと折れないと厳しいかな・・・といった状態まで行ってました。

結局、今日できたサービス袋は40枚程度。
もちろんまだサービス袋の在庫はたくさんあるから、別に今日必死になって作らなくても大丈夫だったけど、手ごろなサイズが欲しかったので作った状態。で、明日は・・・まぁ前日準備だから、そんなに作業に力を入れなくてもいいかな?(^_^;)

« ホントに焼き手 | トップページ | 怪しい人? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/41513597

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事探し:

« ホントに焼き手 | トップページ | 怪しい人? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ