2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 結局、何したんだろう・・・ | トップページ | 疲労回復? »

2008.06.06

一応、男

この作業所には「魔物」が棲みついています・・・

・・・なんちゃって。
いえいえ、もう古い建物ですから、色々とガタが来ているのは事実であります。
と同時に、いろんな生物によって作業所が侵略(?)されているのも事実です。

その「侵略者」の1つが、ネズミ。
ある日自主販売用のジャガイモのダンボールを空けてみると、ジャガイモがネズミにかじられた跡が。その一件があってから、ネズミ駆除に。ネズミの追い出しをしたり、ネズミ捕りを仕掛けたり・・・と色々やっています。そんなことをやっていると、大物がかかるときもあり、大物がかかったときはそのままゴミ収集車に持って行ってもらい「サヨウナラ・・・」とおさらばをしています。

そして今日も、ネズミが。でも今回はちょっと違う。

なんだか玄関が騒がしく、台所でもにぎやかな様子。
すると自分が呼ばれ「ねぇMitakeさん、ネズミ、処理してくれる?ちょっとキビシイかも・・・」とのこと。そこで早速、駆除に取り掛かることに。

いつもは半透明のゴミ袋だけど、今日は中身が見えないように、黒のゴミ袋を用意。
そして1つ目の「仕掛けたネズミ」を駆除。今回は小ネズミみたいで、3匹もかかっており、どうやらそのままネズミ捕りにつかまったまま餓死した模様。もちろん、粛々と処理。

そしてもう1つ。
何と今回は、下駄箱においてある「靴の中」にいたとのこと。玄関が騒がしかったのはこのことで、どうやら靴を履こうと思ってそのまま足を突っ込んだら、ネズミが住み着いていたとのこと。で、そのネズミは・・・足を突っ込まれてそのまま圧死。
あらぁ、不運なネズミ・・・と言うか、何も知らずに靴の中に足を突っ込んで、たいそう気持ち悪かったでしょう。

そんなわけで、圧死したネズミも粛々と処理。今日の収穫、小ネズミ4匹。

で、きょうもやっぱりゴミ収集車でバザー準備で発生したごみと一緒に、サヨオナラ・・・

ただ、よくよく考えると、近くにいた「男」は自分だけだったみたい。
他にも男性職員がいるけど、そのときは別棟に職員が行っていたため、本館にいたのは自分だけ。あとは全員女性。一応「男」と言うことで、白羽の矢が立ったのかな?まぁこういう世界にいるとあんまり「男」も「女」も関係ない状態ですね。せいぜい関係するとしたら、同性介助の部分程度でしょうか。

って、こんなこと書いたら女性職員さんから総スカンを貰いそうですね、ハイ・・・(^^ゞ

« 結局、何したんだろう・・・ | トップページ | 疲労回復? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/41447363

この記事へのトラックバック一覧です: 一応、男:

« 結局、何したんだろう・・・ | トップページ | 疲労回復? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ