2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 現状復帰が・・・ | トップページ | 久しぶりに、お仕事? »

2008.06.17

前進か、維持か

本日、清掃作業のためフレックス出勤。

が、その前に今日から実習生が来ることをすっかり忘れていました。たしか自分の部屋にも1人・・・

そんなわけで、作業所について一番最初にやったのが、資料確認。
本当は特に見る予定もなかったけど、ちょうど係長の机の上においてあったので、そのまま目を通すことに。じっくりと内容を確認し、特性を知ったうえで、早速挨拶。きちんと問いかけに答えてくれるので、コミュニケーションに関しては問題なしかな・・・と言う状態。先生からも色々と話を聞いて、何となく自分なりにアプローチの方法を検討。

で、いざ今日の作業を見ていましたが、作業に関しては全く問題なしといったところです、今のところは。
今回の目標が「休まずにお仕事をする」と言うことで、今が3年生相当と考えればこの目標はいささか物足りないもの。しかし今回の実習生は色々な事情があって、今回の実習が初めての実習とのこと。そのため、目標はあまり高く設定しないことになっているみたい。

でも実際に今日1日、作業を見ましたがとても初めてとは思えない様子でした。
もちろん3年生相当と言うこともあるのかもしれませんが、ひたむきに取り組んでいる姿からそのように感じたのかもしれません。実習ノートにもそのことを記述。実習生のノートを書くなんて、久しぶりです。

ただ今回の実習生、色々と考えて実習を進めないとな・・・と感じているのも事実。
「色々な事情があって」と書いたけど、その「事情」と言うのが、どうもメンタル面がナイーブみたいで、その部分をどうやって支援していくかが、今回の実習のポイントになりそう。だから今日の作業の様子を見て「じゃ別のことをやってみようか」と提案したものの、今頃になって「その選択はいいのかなぁ・・・」とちょっと考えることに。たしかに作業能力はあって、さらに先の作業に入ってもたぶんそつなくこなすことはできると思うけど、だからといってどんどん進めてしまうと逆にプレッシャーになっちゃうかな、とも感じることに。かといって同じ作業を続けていくのもどうかな・・・と思う部分もあり、「初めての実習」と言うことを考えると少し慎重にならざるを得ないですね。

まぁ困ったときは「年の功」で母親に相談したりもしていますが・・・これといったものが見つからないのが現実。
ちょっとだけ光は見えてきたけど・・・前進すべきか、維持すべきか・・・難しいところです。

自分もいろんな実習生を見てきましたが、ようやくこの歳になって色々と考えるようになりました。ちょっと遅いくらいかもしれませんが・・・

« 現状復帰が・・・ | トップページ | 久しぶりに、お仕事? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/41564382

この記事へのトラックバック一覧です: 前進か、維持か:

« 現状復帰が・・・ | トップページ | 久しぶりに、お仕事? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ