2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 久しぶりは・・・堪えます | トップページ | 誰のための利便性? »

2008.04.17

どんなときでも冷静に

今週、初めての仕事らしい仕事ネタ。
一応今週は仕事ネタを既に1つ入れているけど、そんなに大したことではない話。で、今日は仕事らしくの話。

時はいきなり午前中から。
作業をしていると何となく叫び声が。「ん?どこだ?」と自分も見渡してみると、来たばかりの利用者さんが不安定に。
それも、保護者の方の目の前で。

保護者の方の目の前で不安定になる姿はあまり見ておらず、ちょっと珍しい光景です。
「どうしたの?」と聞いてみると、保護者の方がいる前で自分につかみかかってしまう状態。保護者の方も「Mitakeさんは関係ないでしょ?」となだめることに。しばらくしてあまり職員で囲っているのもどうかな・・・と思い、自分はその場から離れることに。

ただ、そこでは終わらないのは予想通り。利用者さんから「Aくん、泣いているよ」とのこと。
で自分が「どうしたの?」と聞くと、泣くのは激しさを増し、自分の胸の中で泣く始末。ちょっと状況もあまりいい状態ではなかったので、ちょっと申し訳ないけど、他の職員さんと一緒に事務室へ移動。そこで、ちょっと落ち着いてもらうことに。その間、自分は利用者さんと付きっ切り。背中をさすってあげて、手を握ってあげて・・・など、極力利用者さんが不安にならないように配慮。話しかけに対しても「そうなんだ」とありのままの内容を「受容」。
しばらく経って落ち着いてきたのか、「作業に戻る」とのこと。「大丈夫?」と聞くとウン、とのことで、とりあえず復帰することに。
でも午後になったら気分も良くなったのか、遊んだりもしました。添乗のバスも一緒で、替え歌を作って団欒とした雰囲気でした。もちろん保護者の方にも、その後の状況を報告。

うーん、保護者の方の前だったけど、やっぱり毅然とした対応は必要ですね。
職場に入ってすぐのことだったらちょっと戸惑っていたかもしれないけど、1年間様子を見てきていただけの余裕があったのか、落ち着いての対処でしたね。いつも感じるのは、何かあったときに自分が冷静に対応をしなきゃいけないこと。利用者さんが発作を起きたときもそうだけど、やっぱりどんな状況下にあっても常に冷静な判断が求められており、自分が慌てちゃったら収拾できるものもできなくなってしまいますからね。あ、あと他の職員さんとのチームワーク。自分が対応に行ったときのバックアップや周りのフォローなど、自分が直接かかわらない部分に対してのフォローをお願いするのも大切なこと。この辺は完全に「チームプレー」なので、ある程度一緒に仕事をしていないとできない部分かな・・・と感じます。

当然のことですが、どんなときにも冷静に対応を・・・これ、大事ですね。

« 久しぶりは・・・堪えます | トップページ | 誰のための利便性? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/40909265

この記事へのトラックバック一覧です: どんなときでも冷静に:

« 久しぶりは・・・堪えます | トップページ | 誰のための利便性? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ