2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 結果は出ていたけど・・・ | トップページ | 久しぶりに・・・スルー。 »

2008.02.25

おんぼろ屋敷

昨日・一昨日の強風はすごかったですね。
土曜日は春一番、日曜日は木枯しと、寒い寒い。寒い中でも、お出かけをしていましたが・・・(^^ゞ

で、今週もいつも通りに作業所へ出勤。
そんでもって、玄関に入ると・・・なんじゃ、こりゃ。

玄関の入り口は、砂まみれ。
初めは「なんで?」と思ったけど、すぐに何故そうなったのかを理解。すべては、風のせい。

ここの作業所、元々は保育園を改装して作業所に。
途中、火事で消失・・・と言うこともあったけど、現状回帰して再び使うことに。そんな風に使って、今年で40数年。当然ガタもきています。

そんなわけだから、玄関に隙間があれば簡単に砂まみれ。
もちろん玄関だけではなく、作業所の窓のところ狭しに隙間があるため、その隙間を通って部屋の中にも砂が。廊下にも砂が。そして、トイレにも砂が。

とりあえず玄関は利用者さんが、部屋は他の職員の人がモップ拭きをすることに。
ただトイレに関しては、誰もやらない状態。もっとも、便座が汚れているわけではないので気にはしなかったものの、手洗いが砂まみれ・・・と言うより土まみれと言ったほうが正しい状態。最初は見なかったことにしてスルーしようと思ったけど、自分がトイレから出て手を洗おうと思ったときに、改めて汚く感じ、ちょっとこの状態を放置するのは見た目にも衛生的にもいい気持ちがしなかったため、休憩時間を使って急遽掃除。まぁ掃除と言っても手洗いを水で流す程度で、そんなに念入りに掃除・・・と言うほどではなかったものの、スポンジで結構擦らないと砂が落ちない状態。結局この作業に5分ぐらい費やすことに。費やした分は、そのままお昼寝時間の削減に・・・(-_-;)

まぁホントに、こんなにおんぼろなのは初めてですね。
今までの職場の中でこんなに砂が舞い込む場所はありませんでした。ただ、多くの「作業所」と呼ばれるところはこういった「昔の建物」をそのまま使っているところも多いため、現状はこんな場所が多いということかもしれません。

« 結果は出ていたけど・・・ | トップページ | 久しぶりに・・・スルー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/40267426

この記事へのトラックバック一覧です: おんぼろ屋敷:

« 結果は出ていたけど・・・ | トップページ | 久しぶりに・・・スルー。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ