2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« さわるな、危険? | トップページ | 初めてのお買いもの♪ »

2008.01.10

私は、何処へ?

昨日の「さわるな」ボックス、効果ありです。
今日はまったくいじられている形跡はなく、外そうとした形跡もなし。消すこともなく、効果抜群です。やはり「思い立ったら行動」がいいのかもしれません。昨日はこの箱以外に、今月から取り扱うことになった有料ゴミ袋の看板POPもラミネートして作ったし。
ってか、俺、やりすぎ?

うーん、やっぱりこういうことをやらないと気が済まない性分なのかもしれません。
よく「非常勤だからそこまでやらなくても・・・」と言う声があるのですが、放って置けないんですね。自分の中でも「常勤だろうと非常勤だろうと関係ない」という考えがあるので、あんまり抵抗なくやってしまう部分があるのかもしれません。今は非常勤だけど、今までは常勤として勤務していたこともあり、両方の立場を知っている・わかっている部分があるので「そんなの関係ない!」と感じる部分があるんですよね。常勤だろうと非常勤だろうと、やらなきゃいけないことはやらざるを得ないのですから。

その「やらなきゃいけない」の1つにあったのが、袋の修正。
去年末に入った袋だけど、やたらとボツになるものが多い・多い。あまりの状態に現実逃避をして年越しをしたけど、今年に入ってもやっぱり残っている状態。業者さんからも「全部直して」とのことで、重い腰を上げて取り組むことに。そのかいあって、ようやく全部終了。他の職員さんと一緒に「終わってよかったねぇ」の一言。
ホント、今でもあの袋は見たくありませんし・・・

そんな雑談をしている中で、「Mitakeさんはこれからどうするの?」という話に。
もちろんこのまま非常勤の立場でいることは「ワーキングプア」の道をたどるだけなので、いずれはどこかで正規で働ける場所に動こうと思っていることは事実。ただ、それがいつになるかは未定。当初の計算では、何もなければ30歳まで学生でいられたので、そのことを考えればモラトリアムはまだ1年ある状態。そんなに急がなくてもいいのだけど、やっぱり安定した収入を求めたいというのが本音。医者や親からは「そんなに焦らないでいいよ」と言われるけど・・・やっぱりこれも「性分」なのか、気持ちだけは前へ前へ・・・の状態。
一体オイラは何処へ向かうのでしょうか・・・

そんなDrと、明日は診察日。支障なければ、今年は「3週間に1回」のペースになるかもしれません。

« さわるな、危険? | トップページ | 初めてのお買いもの♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17645018

この記事へのトラックバック一覧です: 私は、何処へ?:

« さわるな、危険? | トップページ | 初めてのお買いもの♪ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ